1130 | 本日の更新はお休み。代わりに、マテオさんについてちょっと書いてみました。

こんばんは、ハシダです。
今日は更新をお休み致します。

その代わり...と言っては何ですが、
ちょっと久々に橋田ブログを書いてみようかな、と。

最近は夜な夜なYouTubeサーフィンをしております。
ベッドで横になりながら、iPhone片手に
好きなアーティストのライブ映像をみたり、
好きな曲の知らなかったカヴァーを聴いたり、
その関連動画で気になったアーティストを見て、
そのまた関連動画で.....

ってな感じで、終わりのないサーフィンを繰り広げてます。
(そして、毎朝「早く寝れば良かった...」と後悔を繰り返しています)

そんな中でオススメの1つを。
と言っても、実は2週間程前のブログでも下の方で
こっそり案内してたんですけどね。

マテオさんのYouTube動画って意外となくて、
唯一見つけたのがコレなんです。

ダイニングバー(?)でのライブ動画のようで、
薄暗いし、1曲ずつは短いのですが、
もう一瞬で釘付けになってしまいました。
たぶん、再生回数の半分くらいは私じゃないかしら?ってくらいに(笑)

ガヤガヤとした客席の声、パラパラとした拍手が響く中、
彼の歌声、ギターの音色が優しく鳴り始めた瞬間、
その一瞬でその場の空気がまろみを帯びます。
まるで、その空間が美しいシルクで包まれたような...。

どのシーンも勿論素晴らしいのですが、その中で
一際素晴らしいのが、「12分12秒」頃から始まる
「アマポーラ」のカバー。

上品で柔らかくて、繊細で滑らかで...。
そんな彼の歌声の魅力がギュギュっと凝縮されたような
本当に素晴らしい名演なのです。

美しく艶やかな陶器のような、
透き通る繊細なガラス細工のような、
凛とした花が生けられた花瓶のような。

とにかく。
彼の歌声には魔法がかかっているのです。
いや、彼の歌声自身が魔法なのかもしれません。

本当に聴けば聴くほどに、魅了され、
とにかく「もっと多くの人に聴いてもらわなければ...」
と言う焦りすら感じます。


あぁ、こう言うアーティストが埋もれてしまってはいけない。


でも、ありがたいことにね。
ココ日本でも、音楽愛に満ちたたくさんの方々が
マテオさんの音楽をとても愛して下さっています。

大騒ぎされる必要も、大きく取り上げられる必要もないけれど、
そういう方たちのコトバを通じて、
着々と、脈々と音楽好きの人の耳に届いてくれれば良いな、と。
ただそれだけを願うばかりです。

そして、いつの日か日本で彼の歌声を聴きたいです。
彼の音楽を愛するたくさんの人に囲まれて、
きっときっと素敵なライブになるでしょうね。


どうでも良いんですが、彼の音楽を聴いていると、
何故か"雪見大福"を食べたくなるんですよね、私。
程よい甘さのシンプルなバニラアイスを、
程よくモチっとした、白くて柔らかいぎゅうひが包んだアレ。

キューバとアイス...どう頭も捻っても上手くオチませんね(笑)

■ マテオ・ストーンマン - マテオ 2,415 円(税込)
Mateo Stoneman - Mateo [PDCD-045]

0240030000392.jpg
※「卸販売」も可能です。ご興味ある方は気軽にお問い合わせ下さいね。
雑貨屋さんやカフェでの物販など、小枚数でも対応します。

あっ、「1分47秒」あたりの口笛もさりげなく聴きどころです...

2010年11月30日 19:56

1129| 特殊ジャケも中身も素敵なGogglesオリジナル盤登場!&"zecchino d'oro"シリーズ3枚出品、ついでに小田くん誕生日

こんばんは、土本です。
今日は小田くんが誕生日なんだそうです。25歳だそうです、ほ~。おめでとうございます。
25歳って付く曲、今思い出すだけで2曲ほどあります。ある意味多感な時期、分かれ道なのかな。

そんな小田くんのために丸山くんがケーキを買ってきました。
そんなことで今からみんなでいただきます~

とその前に今夜の更新を紹介せねば...


今日はまずThe Gogglesの1971年のレコードから。
少し前に、その特殊ジャケまでも再現した復刻盤のCDがリリースされましたが、
レコードみるとやっぱり違いますね...大きいわ!そして愛らしい音楽!

003003000035.jpg

あと、キッズものには目がないあなたにはこちら。
世界の名曲を子ども達が元気良く歌う、イタリアの企画シリーズ『Zecchino d'oro』から
今日は3枚まとめて出品しました。どれがお好きか聴き比べてくださいねー。

これは21番。

002004000023.jpg


ではでは、ろうそくも消したところで、ケーキいただきまーす!


- - - - - - - - - - -

【Vinyl Used】

この特殊ジャケだけでもスバラシイ... ソフトロックの名作
ソフトロックの人気バンド、Salt Water Taffyの中心として活躍したRod McBrienが在籍した匿名バンドの名作
Goggles - The Goggles (1971) (Used LP)

世界の名曲を子ども達が元気良く歌う、イタリアのラブリーな企画モノ『Zecchino d'oro』の1976年盤
Aldemaro Romeroの「Il musichito」のナイスカヴァーなど、全曲ハッピーなイタリア子供モノの逸品
V.A. - 18 zecchino d'oro (Used LP)

世界の名曲を子ども達が元気良く歌う、イタリアのラブリーな企画モノ『Zecchino d'oro』の1977年盤
Dorival Caymmiの名曲「Samba della mia terra」の最高にキュートなカヴァーが素敵...
V.A. - 20 zecchino d'oro (Used LP)

世界の名曲を子ども達が元気良く歌う、イタリアのラブリーな企画モノ『Zecchino d'oro』の1977年盤
"Calcio Calcio!"の掛け合いで盛り上がるサビが最高にハッピーな「Calcio calcio」が涎モノ
V.A. - 21 zecchino d'oro (Used LP)

激マイナーなドイツ産ライブラリーの秀作
クオリティの高いイージーボッサ、ラテンビートなど多数収録
V.A. - Pilot 21 (Used LP)

まさしく、"キング・オブ・ブーガルー"。全編ご機嫌なブーガルーの大名作
ヴィブラフォン奏者Pete Terraceが
Pete Terrace - King of The Boogaloo (Used LP)

聖地・シカゴが生んだ最強のリズム隊、Young Holt Unlimitedの1966年の快作!
パーティー乗りのアップテンポのファンキージャズ「Wack wack」を筆頭に、好曲満載のソウルジャズ集
Young Holt Trio - Wack wack (Used LP)

手拍子の用意は良いですか?最高にハッピーな「Roda」はコレでしょう...
数多くの名作を吹きこんだブラジルの女性シンガー、"歌姫"ことエリス・レジーナの1966年盤
Elis Regina - Elis (1966) (Used LP)

これぞ"スーパー"クラシック!数多のヒップホップの名曲に引用された「Soulful Strut」
本家、Young-Holt Unlimitedによる完全無欠なオリジナルVer.!
Young-Holt Unlimited - Soulful strut (Used LP)

サミー・ディヴィス Jr.が、1970年代に吹き込んだ、ゴージャスな名作!
ダイナミックな「I've got you under my skin」、怒濤のダンサー「I'm a brass band」が抜群!
Sammy Davis Jr. - I've gotta be me (Used LP)

【Vinyl New】

子供ソウルの大傑作!嬉しいアナログ盤での再発です
ファンキーなビートもイカした「Misdemeanor」を筆頭に、魅力的な逸品です
Foster Sylvers - ST (1973) (New LP)

【New CD 】

"キッズ"フリーソウルの金字塔、ブラディ・バンチの魅力がギュッと詰ったベスト盤
Brady Bunch - It's a sunshine day (New CD)


【New CD "Christmas" 】

13世紀からヨーロッパに伝わる冬の伝統的な歌を子どもたちが可愛らしい歌声で歌った心温まる作品
Agnes Chaumie - Noel (New CD)

フランスのトイミュージック・ユニット、Dragibusが手掛けたクリスマス・アルバム。
フランスやアメリカ、ベルギーや日本のウィンター・ソングをポップにカヴァー
Dragibus - Mascarade (New CD)

2010年11月29日 20:40

1128| これぞまさしく"フレンチ・ピアノ・ジャズ"の金字塔!!(Georges Arvanitas, Michel Graillier, Rene Urtreger, Maurice Vander - Piano puzzle)

こんばんは、オダです。

昨日はマザームーンカフェさんで素敵な音楽と、
キノコ風新人アーティストの素敵な(?)歌声を
堪能致しました。楽しかったぁ~。
マザームーンカフェ六甲店さま9周年おめでとうございます!!

では今日もサクサクっと本日の更新のご案内を~。


【Vinyl Used】

これぞまさしく"フレンチ・ピアノ・ジャズ"の金字塔
フランスを代表するジャズピアニストが一同に会した大傑作『Piano puzzle』の5枚組セットが入荷
Georges Arvanitas, Michel Graillier, Rene Urtreger, Maurice Vander - Piano puzzle (Box set) (Used LP) 0010010001232.jpg

フランスのジャズドラマー、Jean-Pierre Botturaによる鬼のジャズダンサー満載の逸品
タイトル『Danse jazz moderne』通りの、踊れるモダンジャズ満載の必殺盤です
Jean-Pierre Bottura - Danse jazz moderne (Used LP)

極上メロウなエレピが転がるフレンチ・ボサジャズの名曲「Nao tem de que」が秀逸
ジョルジュ・アルヴァニタスの1976年の傑作盤
Georges Arvanitas Trio - Anniversary (Used LP)

ブルガリア出身のジャズピアニスト、Mario Stanchevの1984年の秀作
フランスは、リヨンで吹き込んだピアノトリオ作品です
Mario Stanchev/Daniel Humair/Mike Richmond - ST(1984) (Used LP)

アグレッシヴに奏でられるビートルズの「Yesterday」、華麗な転調で楽しませる「More」がイイ
クラシックのジャズ化の達人、オイゲン・キケロの1960年代のマイナー盤
Eugen Cicero - The one and only Eugen Cicero Trio (Used LP)

ラテン調のリズムと共にエレガントなピアノが跳ねる「Cicero's Barcalore」が秀逸
チャイコフスキーの楽曲の美しさが際立ちます
Eugen Cicero - Swinging classics (ep) (Used 7')

ボビー・ブラッドフォードの1975年のパリ録音盤。スピリチュアル/セミフリー「Love's dream」が渋い...
Bobby Bradford - Love's dream (Used LP)

スウェディッシュ・ジャズの良心、Dragonに残された1984年の名作!
彼のオリジナルの哀愁のモーダル名曲「Evelyn」が泣けすぎます
Rolf Ericson - Stockholm Sweetnin' (Used LP)

オランダのPlacebo?トロけるフェンダーローズの音色が快感
オランダ産、インディ・ファンキージャスの好作
Erik Van Der Wurff - Heimwee naar de herfst (Used LP)

Ella Fitzgerald、Joe Williamsの小気味良いスキャットで踊らせる「Party blues」が抜群!
Metronome All Stars - Metronome All Stars 1956 (Used LP)

スペシャルもスゴいの出してます!!

【CD New】

このジャケットの圧倒的な存在感...
胸に"ググッ"と込み上がる青いメロディの応酬。ロー・ボルジェスのデビュー作は、まさにそんな感じ...
Lo Borges - ST(1972) (New CD)

偉大な才能の出会いが産み落とした、青くも感動的なMPB作品の金字塔
ブラジルはミナス出身の偉大な才能、ミルトン・ナシメントとロー・ボルジスの出会い
Milton Nascimento - Clube da Esquina (New CD)

夫婦愛が生む奇跡のラブリーボッサの名盤
印象的な口笛のフレーズが耳に残る「Whistle samba」から、至福の時間が続きます
Luiz Bonfa & Maria Toledo - Braziliana (New CD)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

皆様年末は予定空けてますか~?
キノコ風新人アーティストをお見逃しなく!!

20101230_adv.gif

▼「musique dessinee 20101230」前売りのご予約はこちら▼
Reservation.gif

2010年11月28日 18:43

1127|本日は格好イイ極上ジャズダンサー盤がっ!(Ivan Jullien/Paris Jazz All Stars - Paris Point Zero)

こんばんは、オダです。
先日の「デシネ・ショウケース」、
本当に素敵な夜を過ごすことができました。
ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございました~!
また第2弾ができればなぁ~なんて考えていますっ!

それではサクサクっと本日の更新のご案内を~。


【Vinyl Used】

猛烈に男前なフレンチ・ビッグバンド・ジャズの大傑作
"Paris Jazz All Stars"の名に嘘偽りはありません。「Dainaya」をお試し下さい...
Ivan Jullien/Paris Jazz All Stars - Paris Point Zero (Used LP) 0010010001242.jpg

まさにタイトル通り"All That Jazz"な傑作英国産ライブラリー
KPMの1014番は、オープニングの名曲「Time check」が極上のジャズダンサー
Group Six Players - All that Jazz [KPM 1014] (Used LP)

ドイツはザクセン州の都市ドレスデンで1965年に吹き込まれた素晴らしいバップジャズの名演集
全編スピード感溢れる華麗な演奏満載の秀作です
V.A. (Volkmar Schmidt etc...) - Jazz via Dresden (Used LP)

哀愁のキューバンジャズ「Hasta Siempre」が素晴らし過ぎる名曲
キューバ×北欧のジャズミュージシャンによる1976年の夢の共演盤
Paquito D'Rivera - Hasta Siempre (Used LP)

フランスのトロンボーン奏者Francois GuinとPaul Gonsalvesの1969年の共演盤
スウィンギンなジャズボッサ「Mademoiselle de Paris」、高速4ビート「Jumping at the woodside」がイイ
Paul Gonzalves/Francois Guin + Les Swingers et Les Four Bones - ST(1969) (Used LP)

ピアノとドラムだけと言うミニマムな編成で生み出す極上のラテンジャズ、その名も「Latin Jazz」がヤバい
George Fischoff/Allen Berk - Jazz with Luigi (Used LP)

フランス、グルノーブル録音の1976年の軽快なインディ・オルガンジャズ
Stephane Guerault - Walk on the wild side (Used LP)

フレンチ"ダバダバ"スキャット・ジャズの基本盤
Eddy LouisやGeorges Arvanitasも参加したヴォーカルグループ、Les Double Sixの秀作
Double Six - ST (Used LP)

ミシェル・ルグランの実姉、クリスチャン・ルグランが在籍した時代のクインシー・ジョーンズとの共演盤
圧巻のテクニックで聴かせる"ダバダバ"フレンチ・スキャットの基本盤
Double Six - Rencontrent Quincy Jones (Used LP)

フランスの奇才ピエール・アンリと音楽家ミシェル・コロンビエが"ベジャール舞踏団"のために手掛けた1枚
携帯電話メーカーのTVCMで使用されたマッドな名曲「サイケ・ロック」収録
Pierre Henry/Michel Colombier - Messe pour le temps present (Used LP)

【Vinyl New】

『マエストロ』バリー・ホワイトが手掛けた女性シンガー、Gloria Scottの1974年の大傑作盤
哀愁漂うメロディの美しさに涙が込み上がる名曲「That's what you say」収録
Gloria Scott - What am I gonna do (New LP)

スティーヴィー・ワンダーの「Pastime Paradise」のカヴァーが必殺!
転がるエレピに怒濤のパーカスブレイクも最高に高揚感を煽る問答無用の一曲です!
Ray Barretto - La cuna (New LP)

【New CD】

英国の名門ライブラリーの激レア"グルーヴィー"音源がココに集結!
夢のようなオーケストラル・ファンクの好曲の数々を収録
V.A. - Sound of the times KPM & Conroy recorded music libraries (New CD)


【Christmas】


xmas2010.jpg

ピアノ・ソロでしっとり聴かせるクリスマス・ジャズ・アルバム
ジェフ・ヘルマー - ディズニー・クリスマス (New CD)

名門ジャズ・レーベル『Verve』から、小気味良いスウィンギン・クリスマス・ナンバーをセレクト...
V.A. - Jazz club swinging christmas (New CD)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「デシネ・ショウケース」でもすんばらしいライブを見せてくれた"Tatefuji"、
年末のパーティーにも出演です!!
絶対見逃さないで下さいね~!(キノコ風新人アーティストも...)


20101230_adv.gif

▼「musique dessinee 20101230」前売りのご予約はこちら▼
Reservation.gif

2010年11月27日 19:56

1126| エ エ エ エ エ、エロール・パーカー!(Errol Parker - Des garcons et des filles)


こんばんはー ツチモトです。

今夜はスキャット特集ということで、ダバダバからチュルチュル(うどんではない)まで
いろんなスキャットやコーラスの入った作品を出品しました。

scat.gif


中でもすごいのが、コレ。

Errol_Parker.jpg

Errol Parker - Des garcons et des filles のオリジナルです!

ちょうど私が、デシネの手伝いを始めた直後に、このレコードが再発されたんだったな...
もちろん、再発って嬉しいものです。ありがたい。
でもこうしてオリジナルを目の前にすると...正直手が震えてました(笑)


あと、個人的にほんっとーーーに大好きなレコード。はあはあ言いながらの出品でした。

Joe_fender.jpg


Joe Fenderです。いわゆるおしゃれな作品。洗練されてて。
でもこの作品は、大輪の花だとか、どかんと広がる打ち上げ花火というよりも、
日常の中でほっと安心させてくれる可憐な小花みたい。そしてどこかのんき。
この雰囲気が好きで好きで、今回はじめてホンモノみました。(再発CDしか持ってない)
この先も絶対ずっと好きだし、憧れ続けると思います。
いつか手に入れよう...。


では今夜の出品紹介します。良盤ぞろいですよ~!


- - - - - - - - - - -

【Vinyl Used】

完全無欠のオリジナル盤が入荷。フレンチ・スキャット・グルーヴの最高峰
Errol Parkerが手掛けた仏映画『Des Garcons et des filles』
Errol Parker - Des garcons et des filles (ep) (Used 7')

ドイツ産スタイリッシュ・ライブラリーの最高峰の一つ!
ボサ、ラテン、ジャズを軸にしたライトタッチの演奏と軽やかなスキャットが融合したサウンドがお洒落
Joe Fender - Joe Fender (Used LP)

その名も『Polaris』なるイタリアのマイナーレーベルからリリースされた謎コンピ「Polarisiana」
イタリアン・グルーヴ最高峰の"ヤバい"一曲がここに収録されています...
V.A. (Silvio e i Fantastici etc...) - Polarisiana (Used LP)

ジャズ~ファンクまで、極上の"フレンチグルーヴ"がてんこ盛りの1枚
フランスの名門ライブラリー"Telemusic"の17番は、異様にクオリティの高い名作
V.A. (R. Guiot, G. Pedersen, Y. Nilovic etc...) - Musique en vrac (Used LP)

貴重なオリジナル盤が入荷。ドイツ産スキャットボッサの傑作
軽やかでジャジーな演奏とフェアリーなスキャットがマッチした極上の1枚です
V.A.(The Honey Drippers & Pegalo Singers etc) - Brazil '71 [Original] (Used LP)

フランスの匿名グループ、Les Simpletsのかなり貴重な7'
弾けたピアノと不思議な"口笛風"効果音も楽しい"ハッピー"スキャット・ナンバー「La Drague」がミラクル
Simplets - La drague (Used 7')

とにかく泣ける...、激哀愁のフレンチボッサの名曲「La rua Madureira」が素晴らしい...
ファンキーサイドの「Tchou-ou Tchouk」、「Je vends de robes」もカッコイイ
Nino Ferrer - Nino Ferrer (Used LP)

詳細不明のユーロソウルの好作
7人組黒人バンド、Super Loveの1976年の隠れ名作
Super Love - A super kinda feelin' (Used LP)

スムースでスマートでスタイリッシュなジャズコーラス
カナダの男女混声ジャズコーラスグループ、バグ・アレイの1980年作
Bug Alley - Bug Alley (1980) (Used LP)


【Vinyl New】

コレはヤバ過ぎる。当時お蔵入りとなった1975年のブラックムーヴィー「Brotherman」
その幻のサントラ盤が、奇跡の復刻(と言うか初リリース)。久々ショックな一枚です
Final Solution - Brotherman (New LP)

エレガント過ぎ... スパイ・ジャズの金字塔!
名作曲家、ラロ・シフリンが手掛けた、1960年代のTVドラマ「私立探偵マニックス」がLPで復刻!
Lalo Schifrin - Mannix (New LP)


【Vinyl CD】

イタリア産・レア音源の数々を詰め込んだ傑作コンピシリーズ『easy tempo』
さらなる進化を遂げたVol.5がデジパック装で復刻!
V.A. - Easy tempo vol.5 (New CD)

イタリア産レア音源の数々を詰め込んだ傑作コンピシリーズ『easy tempo』の第8弾!
極上モーダル名曲「Metropoli」を含むジャジーなセレクション
V.A. - Easy tempo vol.8 - Cinematica (New CD)


2010年11月26日 20:53

1  2  3  4  5  6  7