0228 | 「ddss」会員へのお申込はお済ですか?

こんばんは、ハシダです。
出品が遅くなってしまってゴメンなさい。
すっかりこんな時間になってしまいました...。

昨日終了した『商品入れ替えセール』。
たっっくさんのご参加ありがとうございました!
今日は朝から嬉しい悲鳴を上げておりましたよ。

そして今回ご参加頂いた方のご連絡が早いっ!
順番に、間違いのないように返信/出荷して参りますので、
連絡頂いてから、2日程は猶予を下さいませ。

明日は皆様の待ちに待った"アノ"CDが登場しますよ!
そして嬉しい嬉しい"再アナログ化"のアノ作品も登場予定です。
明日は早めの時間目指して更新します...ので、お楽しみにっ!

あっ、あと今回の買い付け盤は『スペシャル』ページに出品される
コトが多いと思います(今日も2枚出品してます)。
こちらは「特別会員=ddss会員」様のみが閲覧できるスペシャルなページです。
「ddss会員」はお申込制ですが、手続き方法はとても簡単ですので、
まだお申込されていないと言う方は是非今のうちにっ!

『スペシャル』ページの閲覧方法についてはコチラでご確認下さい。

[ 14 ] Special(特販ページ)について


【Vinyl Used】

このジャケットの圧倒的な存在感...
胸に"ググッ"と込み上がる青いメロディの応酬。ロー・ボルジェスのデビュー作は、まさにそんな感じ...
Lo Borges - Lo Borges (1972) (Used LP)

痛快なホーンが歌い、軽快なパーカッションが転がる大名曲「il Profeta」の7'
アルマンド・トロヴァヨーリが1969年に手掛けた傑作サントラ盤
Carmen Villani/Armand Trovaioli - Il Profeta (Used 7')

イタリアの大作曲家、エンニオ・モリコーネが手掛けた、数多くの作品の中でも1?2を争う逸品
美しくも切ない大名曲『ある夕食のテーブル』のテーマ曲、「Metti una sera a cena」の7'
Ennio Morricone - Metti una sera a cena (Used 7')

緊張感溢れるエレピに重厚なビートが絡むオーケストラル・ファンク「L'affondamento」がイイ
Adriano Celentanoが手掛けた、1975年のイタリア映画『Yuppi du』のサントラ盤
Adriano Celentano - Yuppi Du (Used LP)

ダンディズム溢れる名演揃い
名トロンボーン奏者、Slide Hamptonが1969年にフランスで吹き込んだ傑作の再発盤
Slide Hampton Quartet - The fabulous (Used LP)

ハスキーな歌声が魅力のポーランドの女性シンガーEwa Bemの1981年の秀作
疾走するG.Gershwinの「The man I love」を筆頭に、粒ぞろいのユーロジャズヴォーカルの好盤
Ewa Bem with Swing Session - Be a man (Used LP)

タイトなリズムワークが秀逸なジャズファンク満載の逸品
エレピが気持ち良い「We've only just begun」、頭のブレイクも渋い「Tornado」など収録の傑作
Sonny Stitt - Tornado (Used LP)

まさかのアコーディオン・ジャズ・ダンサー...「Deux pahres dans la nuit」がイイ
Andre Lutereau率いるビッグバンドも参加したフレンチジャズの秀作
Claude Thomain et Son Orchestre - Accordeon electronique (Used LP)

ジャケも渋い!1960年代ヨーロピアン・ジャズのショウケース
Norma GreenのヴォーカルをFt.した、Pierre Cavalliの「The lady is a tramp」が素晴らしい
V.A. (Barney Wilen、Pierre Cavalli etc...) - Jazz in Europe (Used LP)

【CD New】

弱冠22歳にして堂々の貫禄を携えた新たな才能...
琴線に触れる良質のメロディが詰まったマリア・ガドゥの傑作デビュー作!
Maria Gadu - Maria Gadu (2009) (New CD)

この歌声の素晴らしさ... べッチ・カルヴァーリョ、1969年の傑作デビュー作
Som Tresが務めるバッキング、楽曲も素晴らしいですが、彼女の歌声の素晴らしさが感動的...
Beth Carvalho - Andanca (New CD)

単純に、"スバラシイ"音楽です...。天才女流ギタリストの1976年の名作
女流ギタリスト/SSW、Rosinha de Valencaが1976年に吹き込んだメランコリックでメロウな一生モノの一枚
Rosinha de Valenca - Cheiro de mato (New CD)

2011年2月28日 22:26

0227 | イタリアグルーヴの最高峰『Black sound from White people』オリジナル盤が入荷! (Augusto Martellino)

こんばんは、ハシダです。
昨日の『矢舟テツロー ソロ"アコースティック"ライブ in 神戸』に
お越し頂きました皆様、素敵な一夜をありがとうございました。
温かなお客様ばかりでホントに心が温かくなる素敵なライブ...コンサート(笑)でした。

会場の雰囲気にもとてもピッタリで、
Creole』のオーナーさんにも矢舟さんのライブを気に入って頂けました。
Creole』さん、この度は素敵な会場をご提供頂きましてありがとうございました!

次はいつでしょうねぇ~。
いつか矢舟さんのライブに集まっている人たちと
飲み会でも出来そうなくらいに、顔なじみになって来ました。
遠く離れた神戸で素敵なコトですよねぇ。
また来て頂きましょうね。

その時の打ち上げは煙臭くならないような打ち上げにします(笑)

さて、"商品入れ替えセール"もまさに今終わろうとしています。
だからきっと誰もオンラインなんか、ましてやブログなんか見てくれてないでしょうね...。
でもそれでイイんです。
その代わり、入れ替わりで買い付け盤をドンドン投入していきますので、
明日以降も楽しみにしていて下さいね!

【Vinyl Used】

ジャケット、サウンド、タイトル、全てが最高に"スタイリッシュ"なイタリアングルーヴの最高峰の一つ!
クラッシック「Loco love motor」、「Nanaue」を筆頭に全編ありえない格好良さ。オリジナル盤
Augusto Martelli - Black sound from White people (Used LP) 0020030001902.jpg

衝撃的な格好良さ。魂こもり過ぎの極上キューバンジャズ
キューバ出身のパーカッション奏者、Nicos Jaritzの1991年の必殺ライブ録音盤
Nicos Jaritz Unidad - Live - Fiesta Cubana (Used LP)

オープニングからいきなりスティールパンが疾走する「Tristeza」のカヴァーなんて反則です...
英国で1970年代に残されたと思われる、洗練されたスティールパン物の傑作
Original Tropicana Steel Band - Tropicana (Used LP)

イタリアンAORの快作
イタリアの男性SSW、マイク・フランシスの1985年の2ndアルバム。「Lovely day」の好カヴァー収録
Mike Francis - Features (Used LP)

この心温まる歌心が素晴らしい...ベルジャン・ソフトポップの大傑作
ベルギーのSSW/ヴァブラフォン奏者Guy Cabayが、1970年代後半~1980年代初頭に残したと思われる傑作
Guy Cabay - Li tins, les-otes et on po d'mi (Used LP)

クラッシック×ジャズロックな、英国60'sグルーヴの好作
The New World - Trumpet a'gogo (Used LP)

ソリッドでドラマチックなインストディスコ「Parabola」が抜群のダンサー!
マイナーなイタリアン・ライブラリー作品ながら、音はイイです!
Mixer New Orchestra - ST (Used LP)

メロウ&ラブリーな大名曲「A night in New York」を12'で!「Long Version」収録
キッド・クレオールこと、オーガスト・ダーネルが手掛けた傑作
Elbow Bones and The Racketeers - A night in New York (Used 12')

エレガントの極み、名曲「Soulful Strut」がこんなにお洒落に...
ドイツの名ピアニスト、ホルスト・ヤンコフスキーのベスト盤的1枚
Horst Jankowski - A walk in the evergreens (Used LP)

サミー・ディヴィス Jr.が、1970年代に吹き込んだ、ゴージャスな名作
ダイナミックな「I've got you under my skin」、怒濤のダンサー「I'm a brass band」が抜群
Sammy Davis Jr. - I've gotta be me (Used LP)

2011年2月27日 21:21

0226 |イタリア産、ハッピー・スキャットボサの最高峰一つ!イタリア映画『La schiava io ce l'ho e tu no』の貴重なサントラ盤!

こんばんは、オダです。

本日は矢舟さんのライブがございますので、
ブログは手抜きっぽい感じです。(笑)

僕はライブに間に合うんでしょうか...。

本日の更新は目玉盤いっぱい出してますのでお見逃し無く!!


【Used Vinyl】

イタリア産、ハッピー・スキャットボサの最高峰一つ(と思います...)
ピエロ・ウミリアーニが1973年に手掛けたイタリア映画『La schiava io ce l'ho e tu no』の貴重なサントラ盤
Piero Umiliani - La schiava io ce l'ho e tu no (Used LP)

ジャズとクラシックとラテンのリズムのエレガントな出会い
華麗過ぎるフランス産ラテンジャズ「Dog's flea」が素晴らしい
Jack Dieval - Classic & Rhythm for Dreaming (Used LP)

"足裏"ジャケットも最高にラブリー。フランスに残された空気感抜群の知られざるボサノヴァ
歯切れの良いギターと、二人が織り成すハーモニーが絶妙過ぎます...。美品、入荷しました!
Felicidade a Brasil - Felicidade a Brasil (Used LP)

「Shirley-Sexy」に「O Cafona」など、選曲も抜群なバランソ、ジャズサンバの傑作
ブラジルのバンドリーダー(?)、Portinhoの楽団が1971年に吹き込んだご機嫌なオーケストラル・サンバ作品
Portinho e Sua Orquestra Escaldante - Fogo nos metais (Used LP)

この爆発力...。イタリアン・スキャット・ジャズサンバ屈指の名曲「Oh, Alfredo」収録
イタリアの女性ヴォーカリスト、Jula de Palmaの1970年の大傑作
Jula de Palma / Gianni Ferrio - Jula al sistina (Used LP)

ブラジリアン・フリーソウル~AORの隠れ名盤
ジャケットは怖いけど、音はとにかく爽快でソウルフルな全編充実のクオリティの逸品
Don Beto - Nossa imaginacao (Used LP)

ロマンチックな旋律満載... フレンチ・ピアノ・デュオの隠れた秀作
泣きの入ったメロディが美しくも儚い名曲「Pasolini」が絶品、涙を誘います...
Jean Pierre Mas - Rue del Lourmel (Used LP)

2011年2月26日 18:56

0225 | 亜細亜通信 号外!(Mocca,Twentyfirst night,Soulvibe)

こんばんは、オダです。
先週最新EPを紹介したばかりのインドネシアのポップバンド"Mocca"、
瑞々しく甘酸っぱい素敵なサウンドは皆様お聴き頂けましたでしょうか?

なんと本日は彼らの"ベストアルバム"が緊急入荷です!

Mocca - Happy! (New CD) 23133.jpg

ギリギリ"亜細亜フェア"に間に合って良かった~。
せこいぐらいに名曲ばかりが詰まった正にベストな選曲で、
絶対に外れのない逸品ですよ~。しかもジャケがカワイイ!

その他Moccaが手掛けたサントラ、
衝撃のアジアン・グルーヴ!なMaliq & D'essensialsの
兄弟バンド的なインドネシアのソウルグループの作品等、
色々入荷していますので、是非チェックして下さい!
それにしてもインドネシア勢が熱いですね~。

"亜細亜フェア"は27日20時までです!
まだの方はお早めに特典CDRゲットして下さい~。

そしていよいよ明日は...

『矢舟テツロー ソロ"アコースティック"ライブ in 神戸』

Yafune_20110226_Omote.jpg

明日の「17時まで」でしたら「前売りご予約」間に合います!
滑り込みご予約お待ちしてますよ~!!

※明日はスタッフ全員、矢舟さんの素敵なライブを観に行きますので
営業時間を『12時~19時』に変更させて頂きます。
ご来店予定のお客様は通常の営業時間と異なりますのでお気をつけ下さい。


【Used Vinyl】

まさにエレガントなイタリアン・ジャズダンサー「Sulphur」がクール過ぎ
イタリアのジャズピアニスト、Oscar Rocchiの貴重なライブラリー音源。シュリンク付きの美品です
Oscar Rocchi Quintet - Alchemy in Jazz (Used LP)

美麗なフルートがひた走るキラー・デスカルガ「No me digas na」が鳥肌モノの格好良さ
プエルトリコ出身のティンバレス奏者/シンガーJoe Quijanoの、まさしく"パーティー・アルバム"!
Joe Quijano and His Conjunto Cachana - Party album (Used LP)

ミュージック・デシネ・クラッシック!
必殺"パ~パパパ~"コーラス&弾けるピアノが駆け抜けるフレンチ"モッド"グルーヴの裏大傑作!
Kalafate - L'indic (Used 7')

スウェディッシュ・ジャズの良心、Dragonに残された1984年の名作
彼のオリジナルの哀愁のモーダル名曲「Evelyn」が泣けすぎます
Rolf Ericson - Stockholm Sweetnin' (Used LP)

タイトでファンキーな"イタリア産"「I want you back」の極上カヴァーも収録
The Duke of Burlingtonの傑作『The pressed piano』から2曲を収録したダブルサイダー盤
Duke of Burlington - Criss cross (Used 7')

小気味良いスキャトが駆け抜ける「Ole guappa」、変拍子のグルーヴィージャズ「La fiesta」共に素晴らしい
ポーランド産極上スキャットジャズの名作!LP未収録曲入の貴重な7'。
Novi Singers - The fool on the hill (Used 7')

7'オンリー?ポーランドのスキャット・マスター、Novi Singersの貴重盤。
軽快に走るピアノと美しいハーモニーが際立つスキャットワークが最高な「The kid from the red bank」が抜群...
Novi Singers - The kid from the red bank (Used 7')

クラリネットによるスウィングジャズの好盤
ローマ出身のクラリネット奏者/作曲家、ビル・スミスによる1978年の作品
Bill Smith - Colours (Used LP)

その名もバッハ・モダン・クインテットによる、フレンチ・バロックジャズの快作

Bach Modern Quintet - Preludes (ep) (Used 7')

フランスの作曲家Dany Delminが、自身のオーケストラを率いて残した70年代初頭の物と思われる傑作7'
ゴージャスな演奏で奏でられる"パトロピ"、「Petit matin」がフロアに映える迫力の逸品です...
Dany Delmin - L'ete (Used 7')


【New CD】

アジアのインディ・ポップシーンを牽引するインドネシアの4人組バンド"Mocca"
彼らの甘酸っぱく瑞々しい名曲ばかりが詰まった韓国盤オンリーのベストアルバムが登場
Mocca - Happy! (New CD)

アジアのインディ・ポップシーンを牽引するインドネシアの4人組バンド"Mocca"
彼らが手掛けたインドネシア映画『Untuk Rena』のサウンドトラックは、アットホームな雰囲気溢れるポップス揃い
Mocca - Untuk Rena (New CD)

Maliq & D'essensialsのメンバーがプロデュースを手掛けるインドネシアの5人組バンド
Maliq同様にブラック・ミュージックに傾倒したアーバンソウル~AOR的なサウンドを聴かせる良質ポップス作品
Twentyfirst night - Diatas awan (New CD)

Maliq & D'essensialsが設立したレーベル"Organic Records"所属のインドネシアの7人組バンド
Maliq同様にキラキラしたアーバンソウル~AOR的なサウンドを聴かせる良質ポップバンド
Soulvibe - Antartika (New CD)

2011年2月25日 20:00

0224 | 哀愁の背中ジャケと言えば...( Jean-Pierre Lang / Adhitia Sofyan )

こんばんは、オダです。
今日もとっても暖かく、春ももうすぐという感じですが、
花粉症の方は大変な季節の到来のようですね。

僕は花粉症とやらにかかったことがないので、
暖かい春の訪れは大歓迎です。
(と言っていたら鼻がムズムズしてきたりして...。)

さて本日の更新ですが、
そんな春の訪れを予感させる素敵な
フレンチボッサの名作が入荷しております。

Jean-Pierre Lang - 4 chansons francaises qui expliquent~ (Used 7') 23111.jpg

哀愁メロディの「J'ai un amour qui grince」が素敵ですが、
晴れやかな気持ちになる軽快な「Si t'etais pas partie anavnt-hier」なんか、
春にピッタリな一曲ですね。
軽やかにお洒落~っな感じを醸し出せるフランス語の響きは、
なんか少しずるい気もします(笑)
洒脱な背中ジャケットも素晴らしいですね。

あ、背中ジャケットと言えばこの方

アディティア・ソフィアン - 「クワイエット・ダウン」 (New CD)052_adhitia_sofyan.jpg

インドネシアの男性SSWの静かなる名盤...
色々なところで話題(?)になっているようで、
自称アジア担当としては本当に嬉しいです!

弊店でもしばらく売り切れとなっておりましたが、
やっとまとまった数が入荷致しました。

内容については今更何も言いません、
とにかく買って下さい。(笑)

オダ


【Used Vinyl】

センス溢れるジャケ良し、哀愁のメロディ良し、の極上の1960'sフレンチボッサの名盤
DJ ilDのメロウミックス『il Dramma 03』にも収録の逸品...
Jean-Pierre Lang - 4 chansons francaises qui expliquent~ (Used 7')

航空会社『Air France/エール・フランス』の貴重なノヴェルティ盤
Nancy Hollowayのファンキーソウル名曲「Hurt so bad」から、スキャット・ボッサ「Bossa arangua」まで
V.A. - Escale-party Air France (Used LP)

アルゼンチン産・重量級・ビッグバンド・モーダルワルツの傑作!
緊張感溢れるイントロからシビれる、極上のモーダルワルツのタイトル曲「El grito」からしてヤバい...
Jorge Lopez Ruiz - El grito (Used LP)

心温まるメロディが身に沁みるフレンチボサの好曲「Si l'on te dit」がオススメ
Franck et Dino - 135 a juan-les-pins (Used 7')

そのイントロから鳥肌モノ...
大名曲「Tatiana」を収録したフレンチブラジリアンの大傑作!
Tania Maria - Brazil with my soul (Used LP)

ユーロ産ジャズサンバ"究極"の一曲「Rio」収録
ベルギーの作/編曲家Nico Gomezが1970年代の初頭に残したボサノヴァ盤にして大名盤
Nico Gomez - Jazz samba a Rio (Used LP)

疾走感溢れるジャズサンバ「Samba di Commerce」がイイ!...、上に...
哀愁のモーダルワルツ「Balzwaltz」も名曲と言う、ドイツ産インディジャズバンドの快作
Mallet Connection - Balzwaltz (Used LP)

ミシェル・ルグランの実姉にして、自らも優れたシンガーであるChristiane Legrand
彼女の哀愁のスキャットが大々的にフィーチャーされたフランス映画『Le Banquet』のサントラ7'
Christiane Legrand -Melodie pour toi et moi (Used 7')

2011年2月24日 17:34

1  2  3  4  5  6  7