0531 | No samba !

こんばんは、育子です。

先日もちょっと書きましたが、子猫を飼い始めたので、家にかえるのが楽しみでなりません。
そんなわけで、規則正しく今夜もこの時間に更新です。「テテ、まっててー!」(※駄洒落ではありません)


さて、今夜はジャズ作品を中心に出品しました。
ジャズといっても、モーダル、ボサジャズ、キューバンジャズ、色々ありますね。
今日のラインナップは、色々な作品が混じってバラエティ豊かな内容になっていると思います。

そして、注目のこのレコード。

『Allen Houser Quintet & Sextet - No samba』

003001000184 (1).jpg

自主盤とのことで、かなり貴重な盤のようですが、
自主盤で「わおわおわお...」と浮かれてしまうポイントの一つに、『型番』があります。
「(なんとかかんとか)001」と、番号が1番、っていうのを見たりするとキャッキャとなってしまいます。
きっとそんな方、他にもいらっしゃるのでないでしょうか...。
もしかしてそのレーベルは、001が最初で最後かもしれませんしね。

そう、この盤も型番は「001」ってついています。

ジャケのイラストもどこか凄みがあってかっこいいですし、タイトルもかっこいいですし、
タイトル曲の「No samba」の演奏も艶やかで渋くてかっこいいし...
ぞくっとくるものを持っている一枚ですね。
そしてジャケ裏には、詩?メッセージ?のようなものも掲載されています。
録音時の強い意志が、この一枚の中にしっかり録音されているように思えてなりません。

-----------------------

【Used Vinyl】

激渋のモーダルジャズ「Mexico」、華麗なジャズサンバ「No samba」など名曲のオンパレード
トランぺッター、アレン・ハウザーが1973年に残した極上のスピリチュアル~モーダルジャズの名盤"
Allen Houser Quintet & Sextet - No samba (Used LP)

アルゼンチン産・重量級・ビッグバンド・モーダルワルツの傑作!
緊張感溢れるイントロからシビれる、極上のモーダルワルツのタイトル曲「El grito」からしてヤバい...
Jorge Lopez Ruiz - El grito (Used LP)

本当に格好良い音楽とはこういうモノ...
心の奥底に響き渡る名曲「Shady Lady」で幕を開ける、ジャズヴォーカル名盤"
Faith Pillow - Faith Pillow (Used LP)

フランスの地方都市に残された哀愁サルサの隠れ名盤
総勢10名からなる本格派ラテンバンド、Pizza Bananaによるフレンチ・ラテン~サルサの傑作
Pizza Banana - Flambee (Used LP)

『男と女』のテーマ曲のスキャットでも知られるフランスの国民的シンガー、ニコール・クロワジール
そんな彼女が歌うキューバンジャズの好曲「Ne me demande pas pourquoi」収録の7'
Nicole Coroisille - With love in mind (Used 7')

ヴィヴィッドな色使いも秀逸なジャケットもイイ
フランスの作編曲家、Francois Rauberによるステレオチェック盤は渋めのジャズ
Francois Rauber - Suite stereophonique (Used 7')

し、渋い...。ハード・ドライヴィンな傑作バップジャズ
名門『Nilva』のボス、Alvin Queenによる名ジャズダンサー「Hassan」、「After Liberation」収録の大傑作!"
Alvin Queen - Jammin' uptown (Used LP)

快活&スピーディーなリズムに乗せて駆け抜けるジャズダンサー収録
『Nilva』レーベルのボスにして実力派ジャズドラマー、アルヴィン・クィーンがスイスで吹き込んだ極上ライブ録音盤

Alvin Queen - Alvin Queen in Europe (Used LP)

スムースに高揚する名曲「Burnin' up the carnival」が見事
ベテラン鍵盤奏者、ジョー・サンプルの1980年のスムース&メロウな好盤"
Joe Sample - Voices in the rain (Used LP)

ジャズシンガー、Salena Jonesが1974年に録音した傑作盤!
イントロの"鬼"ブレイクビーツから格好良すぎるコール・ポーターの「Do I love you」がヤバイ
サリナ・ジョーンズ - ジス・アンド・ザット (Used LP)

【New Vinyl & CD】

名ジャズピアニスト、Luiz Carlos Vinhas率いるボッサ・トレスの米国デビュー盤にしてジャズサンバの傑作
レニー・デイルとのライブ録音盤を『Elenco』に残すなど、ノリに乗っていた時期の1枚
Bossa Tres - The Bossa Tres (1963) (New LP)

エルロン・シャヴィスが1965年に録音した、華麗なビッグバンドのジャズサンバ作品が紙ジャケ仕様でCD化!
名曲「Batucada」のグルーヴィーカヴァーを筆頭に全編素敵な名作です
エルロン・シャヴィス - サバダバダ (New CD)

洗練の極み...。きっとリオの超高級ホテルのラウンジの音楽はこんな感じでしょう...
ブラジルが生んだ天才アレンジャー、オズマール・ミリートの手腕冴え渡る極上のラウンジボッサ作品
オズマール・ミリート - ヴィアージェン (New CD)

ドライブ感溢れる豪快なハードバップ「Nuttville」のカバーがヤバい
怒濤のドラミングでグイグイ引っ張る、ファンキージャズの大傑作!
バディ・リッチ - ザ・ロアー・オブ・74 (New CD)

ジャズサンバの名曲「O Menino Das Laranjas」も収録
ブラジルの名ピアニスト、Manfredo Festがトリオ編成で1965年に残したジャズサンバの傑作
マンフレッド・フェスト・トリオ - ST [1965] (New CD)

2011年5月31日 19:26

0530 | 「Three Is A Magic Number...!」


こんばんは、育子です。
今日はなんだか頭がぼーっとしてました。多分ほとんどずっと座っていたからだと思います。
毎日ほとんど座っていますが、今日はさらに座っていました。
体を動かさないとだめですね。目もさめないし、背中と首がバッキバキです。さっさと帰ります!


さて、今夜の出品です。
「♪これでいいのだ~これでいいのだ~」
いやよくない、よくないよ!なクレモンティーヌさまの珍しいアナログが登場しておりますが、

『Clementine - Mosaiques (Used LP) 』

001001000028.jpg

(うーん、かっこいいですね...)


個人的は、こちらに注目です。
『Bob Dorough - Multiplication rock』のオリジナル盤と、再発盤。


☆オリジナル

003003000040.jpg


☆再発

011003000008.jpg


そこで、デラ・ソウルですよ。
名古屋風にいうなら、「でーらソウルだがや~」ですね。
(名古屋文化を結構知っている身としては言わずにいられない)



わたし、結構長いこと、ずっと知りませんでした。Bob Dorough がこれのネタだったってこと。
恥ずかしい...。
デラ・ソウルバージョンしか知らなかったのです。かわいい曲だなーって思ってました。
そもそも偉大なのは元ネタだったか!気づいたときはすっかり大人でした。


素敵ソングを素敵に調理しちゃうヒプホプの世界。やっぱりキュートです。
そしてやっぱり90年代初めの「なんとかかんとかホイサッサー」的などこか抜けてて
可愛いらしいところもあるヒップホップが一番魅力的に思います。
みなさんの好きな元ネタはどんなのですか?


【Used Vinyl】


ボサ、スムースジャズにフリーソウルな名曲そろい踏み
クレモンティーヌのベスト盤の"超"限定アナログ盤。良い曲ばっかり過ぎてヒキョーです
Clementine - Mosaiques (Used LP)

ベン・シドランによるVer.も人気、男女デュエットで歌われるボサジャズ「Chances are」収録
クレモンティーヌとベン・シドランが1988年に残したジャズヴォーカルの人気盤
Ben Sidran - Clementine - Spread your wings andfly now !! (Used LP)

クールで華麗なジャズダンサーに仕上げた「Fly me to the moon」がヤバい
世界的に高名なヴァイオリン奏者、ステファン・グラッペリによる激エレガントな"ヴァイオリン"ジャズ満載盤"
Stephane Grappelli - Les grands classiques du Jazz (Used 2LP)

"De La Soulも使ったドリーミーポップ名曲「Three is a magic number」収録
ブロッサム・ディアリーも参加、ボブ・ドローが手掛けた1『Multipication rock』の傑作サントラ盤"
Bob Dorough - Multiplication rock (Used LP)

「La mouche」も猛烈にスゴいけど、実はここに収録の「Danse de Garugantua」も名曲
世界的にも高名なフレンチポップのスター、ミッシェル・ポルナレフの隠れた名曲を収録した7'
Michel Polnareff - Rabelais (ep) (Used 7')

お洒落&エロチック・ボッサの大名曲「Separation」収録
フランスの男性シンガー/作曲家Phillipe Nicaudの1970年の名作『Erotico... Nicaud』からの7'
Philippe Nicaud - Erotico.. Nicaud (Used 7')

"Maderine Bell、Alna Parkerなど、英国のトップ・セッションプレイヤーで結成されたブルーミンクの秀作
ドラムブレイクで始まるスティーヴィー・ワンダーの名曲「You're the sunshine of my life」のカバーがイイ"
Blue Mink - Only when I laugh... (Used LP)

"爽快&疾走の"ミュージック・デシネ・クラシック"「Falling in love with love」収録
米国を代表するジャズコーラス・グループによる1981年の隠れた名作"
Singers Unlimited - Easy to love (Used LP)

ちょっとトボケた感じの風貌もイイ感じ。柔らかい歌声が魅力のフランスのSSW、Philippe Barraqueの1980年盤
エレピ転がるスペーシーな雰囲気が秀逸な"フワフワ"ボサポップ「Radio Meduse」がイイ!
Philippe Barraque - Barraque (1980) (Used LP)

程よくメロウなスティーヴィーの「Creepin'」のカヴァーが絶妙
さらに良いのがトニーニョ・オルタの「Distnat Horizon」のナイスカヴァー。気持ち良いです
Kenia A. - Rio/New York (Used LP)

ベルギー出身のSSWと思われる、Andre Bialekの1976年のアルバム
ややいなたさを感じる中にも、キラリと光るブラジリアン・フュージョンを楽しめます
Andre Bialek - Rue de l'arbre benit (Used LP)

【New Vinyl & CD】

De La Soulも使ったドリーミーポップ名曲「Three is a magic number」収録
ブロッサム・ディアリーも参加、ボブ・ドローが手掛けた1『Multipication rock』の傑作サントラ盤
Bob Dorough - Multiplication rock (New LP)

このジャケットの圧倒的な存在感...
胸に"ググッ"と込み上がる青いメロディの応酬。ロー・ボルジェスのデビュー作は、まさにそんな感じ...
Lo Borges - ST (1972) (New LP)

オリジナル通りの見開きジャケット&180g重量盤でアナログ復刻
偉大な才能の出会いが産み落とした、青くも感動的なMPB作品の金字塔
ブラジルはミナス出身の偉大な才能、ミルトン・ナシメントとロー・ボルジスの出会い
Milton Nascimento - Clube da Esquina (New LP)

洗練されたコーラスワーク、ジャジーなセンスによる優美なアレンジが素晴らしい
カナディアン・ソフトロックの最高峰とも謳われる男女混声コーラスグループの1968年の名作
Mutual Understanding - In Wonderland (New CD)

ビッグバンドによるゴージャスな「Tristeza」のナイスカヴァー収録
オランダの女性シンガー、フリーチャ・カウフェルトの華麗なジャズヴォーカル作品
フリーチャ・カウフェルト - アンド・レット・ザ・ミュージック・プレイ (New CD)

The G/9 Groupによる唯一にして最高の一枚
極上のセンスと洗練されたアレンジで彩られた世紀のスタリッシュ・ブラジリアンの名盤!
ジー・ナイン・グループ - ブラジル・ナウ! (New CD)


2011年5月30日 19:23

0529 | 4桁だけで語れる女になりたい...『KPM特集』&Birgit Lystagerオリジナル盤出品

こんばんは、イクコです。
今夜も引き続き、英国のライブラリーレーベル「KPM」の特集です。
圧巻ですね。ここのナンバリングって「KPM○○○○」って4桁の数字が入るのですが、
これの番号を覚えられたらいいのになとよく思います。

「●●●●番はねー、誰それの作品で、めっちゃかっこいいよー」
「●●●●番はねー、誰それと誰それの作品で、めっちゃラウンジー」

こんな会話が出来る女になりたいのです。
でも数字アレルギーで最近物忘れの激しさが加速してるし、多分無理でしょう...
はっ、年号覚えたときみたいに、語呂合わせしたらいいのでしょうか!?

...とアホな話はおいといて、今日の"KPMハイライト"は、この盤!

『Johnny Pearson/Tony Kinsey - Accent on Percussion (KPM 1094) 』

002001000044_350.jpg


試聴しただけでしびれます。うーんかっこよすぎるでしょう。
そう、あのil Dramma 01 のオープニングの曲が収録されています。ワーオ!!!
これがライブラリー作品だなんて信じられないです。
いやはや、キレキレだわ、キラーです。


他にももちろんオススメ盤がいっぱい!名門、と言いたくなるのも訳があります。
この盤にはどんな曲が入ってるんだろう...と、一枚一枚、確認してみてくださいね。

kpm.jpg

そしてKPM特集以外では、やはりこれかしら!

『 Birgit Lystager - Birgit Lystager (1970) 』

002002000108_350.jpg

もう、あれこれ説明する必要なんてないかなと思います。
素敵しかない、もう素敵をぎゅっと凝縮したような一枚、ですね。

あと、スペシャルも必見&必聴デス!

それでは、雨があがることを祈りつつ...。


【Used Vinyl】

★KPM特集

英国の名門ライブラリーレーベル"KPM"。定評のある1000番台の中の秀作です
DJ ilDの伝説的名ミックスCD「il Dramma 01」の冒頭部を飾った名曲「Virgin land」はココに収録"
Johnny Pearson/Tony Kinsey - Accent on Percussion (KPM 1094) (Used LP)

英国の名門ライブラリーレーベル、"KPM"の1975年作。華麗で小気味良いジャズ作品です
華麗な疾走ジャズ「Quick pursuit」がイイ"
V.A. (Tony Kinsey, Alan Hawkshaw etc...) - A jazz inclination [KPM 1165] (Used LP)

ハートウォーミングなオーケストラルグルーヴの数々を収録英国の名門ライブラリー"KPM"の1139番。優雅な弦と優しい旋律に溢れた1枚です
V.A. (Keith Mansfield, Johnny Pearson etc...) - Happy hearts [KPM 1139] (Used LP)

英国の名門ライブラリーレーベル、"KPM"の1972年作。ドラマチックなラウンジグルーヴを収録
華麗なストリングスが舞い上がる「Superstructure」、「City sights」など良い感じです"
V.A. - Progress and prestige - Vol 2 / Fight for survival [LPM 1098] (Used LP)

英国の名門ライブラリーレーベル、"KPM"の1970年作。タイトル通りの優雅なサウンドが心地良いです
V.A. (James Clarke etc...) - Gentle sounds - Volume 3 [KPM 1059] (Used LP)

まさにタイトル通り"All That Jazz"な傑作英国産ライブラリー
KPMの1014番は、オープニングの名曲「Time check」が極上のジャズダンサー"
Group Six Players - All that Jazz [KPM 1014] (Used LP)

英国の名門ライブラリーレーベル"KPM"の1973年の傑作。お部屋の雰囲気が一瞬にしてお洒落になります
全編に華やかなスキャットをFt.した、KPMに残されたラウンジ盤の中でも屈指の名盤"
Tony Kinsey / Pete Winslow - Summer songbirds [KPM 1126] (Used LP)

★その他の出品

もしも本当に"永遠の1枚"があるのなら、たぶんこれがその1枚です..
北欧産ボサノヴァ~ソフトロックの最高峰、ビアギッテ・ルゥストゥエアの1970年の大傑作。オリジナル盤"
Birgit Lystager - Birgit Lystager (1970) (Used LP)

エッダがモリコーネの名曲をディスコ仕様で歌ってて、この"キラキラ"ジャケ
そのシチュエイションだけでも涎モノの、イタリアサントラ×ディスコ×スキャットな傑作
Edda's Classical Machine - In homage to Ennio Morricone (Used LP)

文句無しの美ディスコの名曲「Spring rain」に、ハッピー過ぎる「Travel check」も収録
と言うか、全曲最高なシルヴェッティの1976年の大傑作"
Silvetti - World without words (Used LP)

飛行機ジャッケもお洒落。可憐な女性スキャットも飛び交うスタイリッシュなアフロキューバン・ダンサー収録
フランスのミジアーニ楽団がジルベルト・ベコーの楽曲群をカヴァーした1960年代の秀作
Migiani Grand Orchestre - Bravo Becaud (Used LP)

本気モードのフレンチ・ジャジーボッサの名曲収録
名コメディアンとしても知られる仏のSSWアンリ・サルヴァドールの貴重な1960年代の7'
Henri Salvador - Bossa nova pour les tout petits (Used 7')

フランスを代表するSSW、ジョルジュ・ムスタキの1979年作
さり気なく、ラストに収録された女性のスキャットによるメロウボサが名曲って知ってました?
Georges Moustaki - ST(1978) (Used LP)

恐らくはヨーロッパの著名な作家による匿名ユニット?V.I.P. Connectionの1975年のマイナー7'
激メロウなエレピが転がるソリッドなインストファンク「West coast drive」が抜群
V.I.P. Connection - Please love me again (Used 7")

★スペシャルは2枚出品!


2011年5月29日 18:45

0528 | 今回のレーベル特集は英国のライブラリー『KPM』!

こんばんは、ハシダです。

今日は雨にも関わらずたくさんのお客様に来て頂けて感謝、感謝です。
私だったら雨の日(と言うか、晴れてても...)は外出しないので...。

外はシトシトと雨が降っているのでしょうが、
デシネの中ではひたすらスピーカーがズンズンと鳴り響いてました。

第...何弾かはもう分からなくなりましたが(笑)、
今日と明日の出品はレーベル特集『KPM』と題してお届けしようと思います。

と言ってもフランス・ギャルほどの枚数はありませんが、
(いや、あの枚数が異様でしたよね、ホントに)
2日で15枚程度を出品します。

で、今日はその中で"ブレイク"盤を選んで出品しました。

0528blog.jpg

えっ、ジャケットが同じだから、どれがどれか分からない??
そうですよねー、私も出品しながら「あれ、どれ出して...コレ出した?」と
オロオロしながら出品してました。

個人的には「Soul thing」と言う名前でもお馴染み
il Dramma 01では「soul thing」3曲ミックスが収録されてましたよね)
「Funky Fanfare」が収録された[KPM 1038]がオススメです。
まさにファンキー・ファンファーレ!!

その他、本当にどれもビックリするくらい格好いいですので、
どれがどれだ~と言う方はとにかく全部試聴してください!!

そ・し・て!!

コレがすっごいんです!!


Original Popcorn - The Original Popcorn (Used LP) "23942.jpg

なんと、ドイツ盤だそうです。
これが本当にビックリするくらいに音がイイ!
私でもそう分かっちゃうくらいに、音がイイ!!
丸山さんが事務所でかけてた時、心臓にズンズン響きましたもん(笑)

でも、このブログを書いてる時には早くも貰い手が決まりましたが...。
まぁ、どうぞ試聴だけでもして下さいませ。

その他、新譜でもプレミアム・カッツの新作も登場しています!
試聴もたっぷり録音しましたので、どうぞご試聴下さい。

【Vinyl Used】

"悶絶ブレイク満載のフレンチファンクの鬼名盤!"The Original Popcorn"!何とドイツ盤です
「Sweet popcorn Part 2」、「Son of popcorn the first」とか、スゴすぎて言葉になりません..."
Original Popcorn - The Original Popcorn (Used LP) "

"英国の名門ライブラリーレーベル、"KPM"の1970年の傑作。ファンク〜ジャズの好曲満載です
スリリングなジャズダンサー「Paper tiger」、極上の疾走グルーヴ「Prestige production」とかスゴいです"
V.A. (Keith Mansfild, Syd Dale etc...) - Impact & Action Vol. 2 [KPM 1061] (Used LP) "

"ミュージック・デシネ・クラシック、というかアンセム?大興奮の名曲「Funky fanfare」収録
DJ ilDもよくプレイする「Soul thing」と言う曲名でもお馴染みの逸品です"
V.A. (Keith Mansfild, Syd Dale etc...) - Flamboyant themes Vol. 2 [KPM 1038] (Used LP) "

"その名も「Soul for sale」が極上のドラマチック・インストグルーヴ!
Keith Mansifiledなどの楽曲が収められた、名門"KPM"の1063番は好曲満載の逸品"
V.A. (Keith Mansfield, Alan Moorhouse etc...) - Contemporary colour [KPM 1063] (Used LP) "

"英国の名門ライブラリーレーベル、"KPM"の1972年の好作
豪快なホーンが歌い上げるインストファンク「Action in Memphis」、「The fast machine」とかファンキー"
V.A. (Keith Mansfield, Ivan Jullien etc...) - Life is for living (Used LP) "

"英国の名門ライブラリーレーベル、"KPM"の1973年の作品
基本はバロックジャズ調ですが、その名も「The amazing music machine」がヤバいです"
V.A. (Brian Bennett etc...) - Counterpoint in rhythm [KPM 1128] (Used LP) "

マッドなオルガンが爆発する「Move move move」を筆頭に、極上のオルガングルーヴ満載 英国の名門ライブラリー"KPM"に残された1971年の傑作
V.A. (Alan Parker, Alan Hawkshaw etc...) - Music for a young generation [KPM 1086] (Used LP)

ユーロ産アフロ~ラテンファンクの大傑作にして最高峰的逸品!ブレイクも満載!
Nico Gomez et His Orchestra - Ritual (Used LP)

フレンチ・ラテン・ファンクの金字塔からのレアな7'カット!
名盤、「Paris Soul」で知られる、Ben & the Platano Groupの激レア7'が入荷!
Platano Split - Castil Battle (Used 7')

"タイトなリズムワークが秀逸なジャズファンク満載の逸品
エレピが気持ち良い「We've only just begun」、頭のブレイクも渋い「Tornado」など収録の傑作"
Sonny Stitt ft. Eddie Russ - Tornado (Used LP) "

フランスのジャズロックバンド、Doc & Prohibitionの1970年代の7'
骨太のリズム隊と、程よくジャジーな演奏が、勢い溢れる楽曲にマッチしたグルーヴィーな音色が魅力です。
Doc & Prohibition - Superman (Used 7')

ベルギー産サイケファンク?ロックの好曲。イントロが秀逸な「Seul depuis mille ans」がイイ感じ
Vincent Raphael - Seul depuis mille ans (Used 7')

【CD New】


"オルガンバー"のレギュラーDJ、鈴木雅尭氏による『プレミアム・カッツ』の新作が早くも登場

お馴染み、大名曲『ジェラシー』の歌詞付きカヴァーから、アジアン・フリーソウルまで...
V.A. - Premium Cuts #11 groove sentury (New CD) 0140040000372.gif

生音系オールジャンルMixCDシリーズ『プレミアム・カッツ』の1年ぶりとなる新作
V.A. - Premium cuts #08 Knock out (New CD)

"オルガンバー"のレギュラーDJ、鈴木雅尭氏による『ビストロ・ジャズ』の久々の新作登場
メロウブラジリアンの奇跡の名曲「It's you」の知られざるカヴァーや、APRIL SETの新作も収録...
V.A. - Bistro Jazz - Steppin' (New CD)

"オルガンバー"のレギュラーDJ、鈴木雅尭氏による『ビストロ・ジャズ』の早くも第3弾の登場です!
V.A. - Bistro Jazz - Ooh ah yeah ! (New CD)

常に進化を続けるDJ鈴木雅尭氏による人気ミックスCDシリーズ『ビストロ・ジャズ』の第6弾!
V.A. - Bistro Jazz - La vie en rose (New CD)

2011年5月28日 21:09

0527 | 明日は"musique dessinee à Tokyo" で、来週はヨハンです

こんばんは、イクコです。
今夜も外の天気が全く解らない、地下の奥まった店よりお届けいたします。

タイトルにもありますが、明日は『出張ミュージック・デシネ』の日です。
渋谷のバー・カコイさんでのパーティです。
私も行きたいです、ほんとに行きたい!cacoiさんのお酒もたまには飲みたいぞ!

でも人手不足ですのでそんなわけにもいきません。
ということで、関東方面のみなさま、ご都合が合う方は足を運んでみてください。
音楽ってすごいな、そして笑顔ってすごいな、って、最近のパーティでつくづく感じてます。
これはもう、理屈じゃないんですよね...。


そして!来週はヨハン・クリスター・シュッツのライブがあります。

6/4(土)は神戸のマザー・ムーン・カフェ六甲道店で。

mini_20110604_Omote-thumb-400xauto-307.jpg

★詳細はコチラ

DJも入りますが、オールではないので、ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてください。
ご飯も食べることができるので、のんびりどうぞ☆


そして6/5(日)には、いつもお世話になっている
姫路のハンモック・カフェさんの9周年のお祝いイベントで。


そして、既に前売りチケットが売り切れてしまいましたが、
徳島でも6/3(金)に、北欧ライフというイベントの中でライブがあります。


と、いうことで各方面のみなさま、どうぞどうぞ、宜しくお願い致します。


で、今夜の出品は『ロシュフォールの恋人たち』のサントラを二枚同時に出品しています。
『60s2枚組ステレオ盤』と『70年代2枚組』です。

実は突然ですが、我が家では念願の子猫を迎えることになったので、
この数日、気が遠くなりそうなくらい名前を何にするか考えていたのです。
で、大好きな『ロシュフォールの恋人たち』に出てくる「ブブ」から名前をいただくつもりだったのですが、
...昨日の夜、急遽変更して「テテ」になりました。

でも今日もロシュフォールのレコード聴いてたら「ブブ!」って台詞が聴こえてきて、
また頭がくらくらしてきました。

うーん...「ブブ」も捨てがたい...。

************************************

【Used Vinyl】


23939.jpg

ミラクル!ミラクル!ミラクル!
1967年の仏ミュージカル映画の最高傑作『ロシュフォールの恋人たち』のサントラ
1960年代のステレオ盤2枚組、レアです
Michel Legrand - Les Demoiselles de Rochefort (Used 2LP) [60s press/Stereo]


奇跡の1枚!
1967年の仏ミュージカル映画の最高傑作『ロシュフォールの恋人達』のサントラ。70年代プレス盤
Les Demoiselles de Rochefort (ロシュフォールの恋人たち) [2LP-70s press]

パリっ子達による全編ハッピーな傑作ポップ・ジャズヴォーカル
フランスのジャズピアニスト、Claude Bollingが手掛けた女性4人組、Les Parisiennesの1960年代後半の逸品"
Parisiennes et Claude Bolling - Un tout petit pantin (Used LP)

ピアノとオーケストラが奏でる華麗でロマンチックな音の世界
フランスのマイナーなライブラリーレーベルに残された夢見心地の1枚
Raymond Bernard - Piano Orchestral (Used LP)

1976年のハンガリー映画『A Kenguru [The Kangaroo]』のサントラLP
ファンキーなジャズロック、ソウルフルなナンバーまでクオリティ高めです
V.A. (Fonograf Group, M 7 Group etc...) - A Kenguru [The Kangaroo] (Used LP)

ブラジル&英国"録音の"イタリアン&ブラジリアン"の名作
疾走サンバ「Maria vai com as outras」を筆頭に、華やかな"オーケストラル"ブラジリアンの好曲満載
Daniele Patucchi Orchestra - Brasil meu amor (Used LP)

才人ミシェル・ルグランの実姉にして、歌手として素晴らしいChristiane Legrandの7'
最高にラブリーな「ガチョウのサンバ」の好カヴァーを収録。バックはミシェル・ルグランです
Christiane Legrand - Le poisson dans l'eau (ep) (Used 7')

元祖フレンチ双子、Les Cheriesによるバカラックのカヴァー収録!演奏はMichel Colombierが手掛けた夢のような"フレンチ"ポップス7'
Cheries - Le fox trotte... / Qui est le fox (Used 7')

ミシェル・ルグランとのデュエット盤でもお馴染み。シャンソン・シンガー、Nana MouskouriのEP盤
優雅さを極めたアレンジが光る「イパネマの娘」のナイスカバー収録
Nana Mouskouri - Celui que j'aime (ep) (Used 7')

いつでもフロアを沸かせる、"これぞパーティ・クラシック"な逸品
仏の女性4人組グループ、Les Flechettesの全てがミラクルな大名曲「Les gens」収録の傑作7'!
Flechettes - Les Gens (Used 7')

重厚な雰囲気のアコースティック・グルーヴ「Quatre pas de danse」がカッコイイ
Matty-Kemer - Boeing (Used 7')

【New CD】

"メロウ・ブラジリアンや70年代のジャパニーズ・シティポップスを彷彿とさせる日本の3人組、Lamp
彼らにしか生み出せない美しい日本語ポップスが溢れんばかりに詰まった5枚目のアルバム"
ランプ(Lamp) - 東京ユウトピア通信 (New CD)

"ミラクル"で"カラフル"で"ハッピー"で"グルーヴィー"!
問答無用の大傑作フランス映画『オーケストラの男』のサントラ盤!"ミラクル"としか形容出来ません...
Francois de Roubaix - L'homme orchestre (New CD)

メロウ&ファンキーなピッチオーニの大傑作『Io so che tu sai che io so』がCD化!
ドラムブレイクに、エレピ、美麗なサンバもあり!な激名作
Piero Piccioni - Io so che tu sai che io so (New CD)

【New Book】

Bollywood...、それは"ボンベイ+ハリウッド"!
インド最大の都市ボンベイことムンバイの映画ポスターだけを集めた迫力満点のおもしろグラフィック本
Jerry Pinto/ Sheena Sippy - Bollywood posters (New Book)

2011年5月27日 20:02

1  2  3  4  5  6  7