1130 | 明日は中古盤も新譜もブラジル一色...

こんばんは、橋田です。

11月も今日で終わり。
明日から、神戸では恐怖の(苦笑...)ルミナリエが始まります。

ちょうどルミナリエ会場が私の通勤路なので、本当に憂鬱なのですが、
でも明日は待ちに待ったブラジル特集の日ですので、今からドキドキしてます...。

明日は中古盤も新譜もブラジル一色です。
特に、新譜は極上の発掘&独占入荷盤(しかも、デッドストック)で気合入ってます。
"ボサノヴァ"、"ミナス"、"MPB"、"コーラス"あたりのキーワードが気になる方はお楽しみに!

-------------------------------------------

【Vinyl Used】


古くは1951年に生まれたパリの名門ストリップ劇場『Crazy Horse saloon』のサントラ的1枚
全編勢い溢れる60'sインストグルーヴ満載の逸品です。最も貴重なフランス盤、オリジナルです
" Albert Van Dam and Orchestra - The Crazy Horse saloon of Paris (Used LP) 25420.jpg

エレガント&グルーヴィーなインストポップ満載の傑作ライブラリー
英国のレーベルに残された、恐らくはドイツ産音源のライブラリー作品
" Maurice Pop Orchestra/Shorty Malden Orchestra - Studio one 16 (Used LP)

極上のルンバジャズ「Zancudo」、キューバンジャズ「Noneto」が渋い...
" Grupo Cubano de Jazz del I.C.R. - Jazz Cuba (Used LP)

哀愁のフルートが心地良過ぎるラテンジャズ「A la Mendez」、高速ジャズ「Very fast」がイイ
カンガルージャケも秀逸な、傑作イタリアン・ライブラリー
" R. Fogu/C. Taormina - Jumping (Used LP)

まさしく"キング・オブ・ブーガルー"
ヴィヴラフォン奏者、Pete Terraceが1967年に吹き込んだ、全編ご機嫌なブーガルーの大名作
" Pete Terrace - King of The Boogaloo (Used LP) (ピート・テラス) 0030010002432.jpg

悶絶スキャット入りのキューバンファンク「Y que bien」とかハンパ無いです
キューバのトロンボーン奏者、ファン・パブロ・トーレスが1977年に残した、キューバンファンクの逸品
" Juan Pablo Torres - Algo Nuevo (Used LP) (ファン・パブロ・トーレス)

美麗なフルートがひた走るキラー・デスカルガ「No me digas na」が鳥肌モノの格好良さ
プエルトリコ出身のティンバレス奏者/シンガーJoe Quijanoの、まさしく"パーティー・アルバム"!
" Joe Quijano and His Conjunto Cachana - Party album (Used LP)

ソフトロックの名曲「Goin' out of my head」カヴァーに、哀愁ボサ「Sinceridad」も収録
プエルトリコ出身のティンバレス奏者/シンガー、Joe Quijanoの1964年のラテン/ブーガルーの逸品
" Joe Quijano - Joe Quijano with strings (Used LP) 0030020004272.jpg

イタリア式"Suprise party"=フランス・イタリアの極上の1960'sダンスナンバー満載コンピ
軽快でキャッチーなラテン~チャチャ「Mirame」、ハッピーなサンバの「Nana」がイイ。そしてジャケもイイ
" V.A. - Suprise party "Chez le patron"?(Used LP)

怒級のラテンファンク「Todos estan sordos」が熱い
プエルトリコの男性シンガー、Danny Riveraの1972年盤
" Danny Rivera - Danny Rivera (1972) (Used LP)

ノーザン、ラテンソウルなダブルサイダー
シカゴの黒人シンガー、Ray Pettisの1960年代のモノと思われる快作
" Ray Pettis - Question & answer (Used 7')

人気ミックスCDにも収録された、最高にヒップなラテンジャズ「Cal's pals」も収録
カリフォルニア出身のラテンジャズ・ピアニスト、Eddie Canoが、クラブハウス"P.J.'s"に捧げた1961年の好盤
" Eddie Cano - Eddie Cano at P.J's (Used LP) (エディ・カノ) 0030020004262.jpg

カッティングギターとエレピが絡むメロウソウル「Just srucin」に、ブレイクも強烈な「Dancing mama」など...
「What's going on」の名カヴァーでも知られる、ラテンロックのパイオニアこと、El Chicanoの1976年の快作
" El Chicano - This is ... El Chicano (Used LP) (エル・チカーノ )0030020004252.jpg

これぞラテンロック&ソウル。終盤のブレイクも渋い「What's going on」のカヴァー収録
ラテンロックのパイオニアこと、El Chicanoの1973年の通算4作目に当たる傑作盤
" El Chicano - ST (1973) (Used LP)

2011年11月30日 20:30

1129 | 伊アルマンド・トロヴァヨーリ×仏ソフィア・ローレン


こんばんわ、栗田です。

今夜は22時から、小沢健二さんのUstream中継がある為、
夕方ごろからそわそわしていました、栗田です。

本日の出品はサントラ盤がまたちらほらお目見えです。
アルマンド・トロヴァヨーリ×ソフィア・ローレンの豪華な一枚が2枚同時出品。

" Sophia Loren - Anyone (Used 7") 0020030001962.jpg

ジャケットの工夫が素敵すぎるこちら。見開き部分を開くと・・・

" Sophia Loren - Donne-moi ma chance (ep) (Used 7") (ソフィア・ローレン) 0020020001302.jpg

1973年のイタリア映画『メリーゴーランド』のイタリア盤7'

" Franco Micalizzi/Irio e Gio' - L'ultima neve di primavera (Used 7') 0020020000792.jpg

デシネのサイトを試聴していたら「あらもうこんな時間!」て気持ちはすごくよく
分かります!ですが、今夜だけは皆さま、21:50分ごろになったら、手を止めて一休み、
小沢健二さんのサイトをぽちっとしてみましょう。

ではでは皆さま素敵な夜をー☆

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【Used vinyl】
極上メロウ...、としか言い様がありません
ブラジルの超絶ドラマー、Ronald Mesquitaとそのグループが1973年にスペインで残した、幻の7"オンリー盤
" Ronald Mesquita e Central do Brasil - Madalena e Tristeza (Used 7")

イタリアを代表する大女優ソフィア・ローレンの内容、ジャケ共に最高な7"
優雅なボサノヴァ「De jour en jour」は、名手Armando Trovajoliが手掛けた極上の1曲
" Sophia Loren - Donne-moi ma chance (ep) (Used 7") (ソフィア・ローレン)

イタリアを代表する大女優の一人、ソフィア・ローレンの1971年の7"
王道のボサ~ソフトロックの名曲「There is a star....」が素晴らしいんです。歌声も愛らしい...
" Sophia Loren - Anyone (Used 7")

イタリアを代表する大女優の一人、ソフィア・ローレンの1971年の7"
王道のボサ~ソフトロックの名曲「There is a star....」が素晴らしいんです。歌声も愛らしい...
" Sophia Loren - Anyone (Used 7")

美しいピアノとフルートが秀逸な伊産ブラジリアンジャズの名曲
ピアノのイントロから引き込まれますが、流麗なメロディを奏でるフルートの心地良さが特筆点
" Rod Kach Orchestra - Route to Rio (Used 7') 

アメリカ経由のブラジリアン・グルーヴの傑作
ブラジルのヴォーカルグループOs Tres Brasileirosのアメリカでの記念すべきデビュー作
" Os Tres Brasileiros - Brazil:LXIX (Used LP) (オス・トレス・ブラジレイロス) 0030040000152.jpg

フロアが一つになる瞬間!"ネェ~ガ~"のフレーズでお馴染みの大名曲!
ブラジルのSSW、Wandoの1975年のヒット作『Wando』からのジャケ付き仏盤7"カット
" Wando - Nega de obaluae (Used 7") 0040040000042.jpg

本気モードのフレンチ・ジャジーボッサの名曲収録
名コメディアンとしても知られる仏のSSWアンリ・サルヴァドールの貴重な1960年代の7'
" Henri Salvador - Bossa nova pour les tout petits (Used 7') 0010020001362.jpg

お洒落&エロチック・ボッサの大名曲「Separation」収録
フランスの男性シンガー/作曲家Phillipe Nicaudの1970年の名作『Erotico... Nicaud』からの7'
" Philippe Nicaud - Erotico.. Nicaud (Used 7')

この人も歌ってたの?「トリステーザ」の大穴カヴァー収録
フランスの国民的女性シンガー、ニコール・クロワシルが1960年代に残した4曲入りEP盤
" Nicole Croisille - Cette nuit (ep) (Used 7") (二コール・クロワジール)

ラストを飾るメロウなスキャット・ブラジリアンの大名曲「Sotto 'O sole」が最高
小気味良いリズムに乗せ、粋なスキャット、エレピが転がるイタリアンAOR?フリーソウルの名曲
" Pino Daniele - Nero a meta (Used LP)

フランスで活躍したSSW兼俳優、ジャック・ブレルの1977年の作品
Joao Donato作のブラジリアン名曲、「The Frog」の壮絶にかっこいいカヴァーを収録した7"
" Brel - Les Marquises / Les F... (Used 7") (ジャック・ブレル)

こんなカヴァーもありました...。スキャットボッサの名曲「ある夕食のテーブル」の男性Vo.のカヴァーを収録
巨匠エンニオ・モリコーネが手掛けた1976年の映画『1900』のサントラ盤7'
" Herbert Pagani / Ennio Morricone - 1900 (Used 7") (エンニオ・モリコーネ)

1973年のイタリア映画『メリーゴーランド』のイタリア盤7'
泣きのヴォーカルボサ「Crianca」が素晴らしい
" Franco Micalizzi/Irio e Gio' - L'ultima neve di primavera (Used 7')


----------------------------♪

神戸・栄町に実店舗を持つ、レコード・CDのセレクトショップ『ディスク・デシネ』です。
世界中から素敵なメロディだけを選りすぐって集めています。
また、レイカ社のバランスウォッシャーやレコード収納用袋等の関連グッズや、
オリジナルで製作したキャンバス製のレコードバッグに加え、
ヴィンテージの映画ポスターや書籍&雑貨等、デザインの素敵なものにも注目し、
ご紹介しています。気軽にお立ち寄りください。

blog_link.gif

*住所:兵庫県神戸市中央区栄町通 2-1-2 日東ビルディング B03
 (JR/阪神線「元町駅」より、南(海側)へ徒歩約5分)
*営業時間:平日:16-20時 土日祝:12-20時 不定休

2011年11月29日 20:15

1128 | 色彩深まる季節に聴きたい音楽 [ Ira Gonzalez (イラ・ゴンザレス)]

こんばんは、橋田です。

更新が遅くなってしまってスミマセン。
そして遅くなりましたが、先日webに登場しました Ira Gonzalez (イラ・ゴンザレス)の紹介を改めて。

彼は、ホテルやパーティー会場でのパフォーマンスを中心に活動する
ワシントン在住の男性シンガー。所謂アマチュアで活動している方です。

偶然、彼の音楽に出会うことが出来たのですが、その歌声に一聴き惚れしました。
偉大なSSW、ケニー・ランキンを彷彿とさせるような、温かくて柔らかで、そして艶のある歌声。
色彩が深みを帯びていく紅葉のように、
決して色味に派手さはないのですが、人を惹き付ける深さと温かさを持った歌声。

今回入荷したアルバム『Until』では、彼のギターと歌声という、究極にシンプルなサウンド。
でも、決して"地味"と言う印象に収まらず、深みを与えるサウンドに仕上がっているのは、
何と言っても彼の歌声の持つ魅力でしょう。

鼻歌でも歌うかのように聞きたい音楽。
ほっと肩の力を抜く為に聴きたい音楽。

きっと、気づけばいつも手の届くところに置いてある作品になって
くれるのではないかなぁ、と思ってます。

現状では、流通が全くされていないタイトルで、ご本人から直仕入れしました。
寒さ深まるこれからの季節、是非イラ・ゴンザレスの温かな音楽に包まれてください。

Ira Gonzalez - Until (New CD) (イラ・ゴンザレス)
024004000005.jpg

-------------------------------------------------------------------------------

【Vinyl Used】

とにかく素晴らしい「Sang for Ada」を筆頭とした珠玉のモーダル~スピリチュアル・ジャズ作品
ノルウェー出身のマルチリード奏者、Guttorm Guttormsenの非常に貴重な1975年の傑作デビュー作
" Guttorm Guttormsen Kvartett - Soturnudi (Used LP) 25311.jpg

抑制の効いたクールなジャズ「Kenia」、フラメンコ×モーダルな「Jazz Flamenco」が秀逸
イタリアの名作編曲家、ピエロ・ウミリアーニが自身のレーベルに残した傑作ジャズ作品
" Piero Umiliani e la Sua Orchestra - Piccola jam-Jazz dall'Italia n.1 (Used LP)

気品溢れる極上のイタリア産ピアノトリオ
華やかさと哀愁感を合わせ持つ名曲「Le chat qui peche」収録
" Marco di Marco Trio - Un autunno a parigi (Used LP) (マルコ・ジ・マルコ) 0020010003442.jpg

女性Vo.をFt.した、スウィング"ビッグバンド"ジャズヴォーカル「How high the moon」が極上
スウェーデンのサックス奏者、Erik Norstrom率いるビッグバンドの1985年の自主制作盤
" Erik Norstrom / Savedalen Big Band - Take-off (Used LP) 0020010003742.jpg

"""スパニッシュ""モーダルジャズ「Alcide meets El Cid」が最高にクール
旧ユーゴスラヴィア出身のピアニスト、Larry Vuckovichの1985年のピアノトリオ(+クインテット)の秀作"
" Larry Vuckovich Trio & Quintet - Blues for red (Used LP)

バロックテイストなコーラスワークと歯切れの良いジャズ演奏が際立つ"スキャット"ジャズ盤
旧東独の"スウィングルシンガーズ"?な、Gunter Oppenheimer率いるコーラスグループによる1966年作
" Chor und Orchester Gunter Oppenheimer - Chor in swing (Used LP)

愛らしいスキャットも素晴らしい、ボサノヴァ調の「Day by day」のカヴァーが良い
パリ出身の女性シンガー、カテリーナ・ヴァレンテがオーケストラを従え吹き込んだ1964年のカヴァー作品
" Caterina Valente - Valente & Violins (Used LP) (カテリーナ・ヴァレンテ) 0020020001472.jpg

デッドストック少量入荷!
イタリアン・ヴォーカルジャズボッサの隠れ名作!スイス録音の知られざる1枚
" Alberto - S'il m'en reste le temps (Used LP)

メロウ&ドリーミーな魅力満載。柔らかく心地良いジャズヴォーカルの秀作
ブロッサム・ディアリーが自身のレーベルに残した1975年の逸品
" Blossom Dearie - From the meticulous to the sublime (Used LP) (ブロッサム・ディアリー)

ノースダコタのローカル女性シンガー、Lorna Michaelsonのプライベート盤?
華麗に走る「Sunny」のナイスカヴァーが素晴らしい
" Lorna Michaelson - Lorna's here (Used LP) 0030010002412.jpg

ロンドン生まれのジャズピアニスト、Derek Smithが1976年にNYCで録音した傑作ピアノトリオ
オリジナルのブラジリアン・ジャズ「Tristessa」が猛烈に格好良くてビビります...
" Derek Smith Trio - Love for sale (Used LP)

"""スパニッシュ""モーダルジャズ「Alcide meets El Cid」が最高にクール
旧ユーゴスラヴィア出身のピアニスト、Larry Vuckovichの1985年のピアノトリオ(+クインテット)の秀作"
" Larry Vuckovich Trio & Quintet - Blues for red (Used LP) 0030010002382.jpg

1965年、プラハで開催されたジャズフェスティヴァルの実況録音盤
華麗なスキャットで聴かせるSwingle Singers、小気味良いピアノが気持ち良いIancy Korossiなどイイ
" V.A. (Swingle Singers, Iancy Korossi etc...) - Praha '65 (Used LP)

「Sad a little bit」で聴ける美しくも切ないメロディと、情熱的なプレイが素晴らしく泣けます
ブルガリア出身のピアニスト、Milcho Levievの1980年の優れたライブ録音盤
" Milcho Leviev Quartet - Blues for the fisherman (Used LP)

男気溢れるジャズダンサー「Elvira」を筆頭に、往年のバップジャズの香り漂う本格的な名演揃い
ジャズドラマーFredrik Norenが、クインテット編成で『Dragon』レーベルに残した1987年の好盤
" Fredrik Noren Band - Joao Carlos (Used LP) 0020010003732.jpg

80s英国ジャズの傑作曲「So tired」収録
1980年代の英国ジャズ・ムーブメントの立役者の一人、Tommy Chase率いるカルテットの1987年盤
" Tommy Chase - Groove merchant (Used LP) (トミー・チェイス)

【CD New】

もしあなたが、いつまでも心に響く素敵な音楽を探しているのなら、一度聴いてみて下さい...
アコースティックな質感、清々しい歌声、心に残る素敵なメロディの数々に満たされた至福のひと時を満喫出来ます
" ローラ・アラン - ローラ・アラン (New CD)

ホントに格好良い音楽とはこういうモノ...
心の奥底に響き渡る名曲「Shady Lady」で幕を開ける、ジャズヴォーカル?ソウルの名盤
" フェイス・ピロウ - ライヴ 1981 (New CD)

永遠のロリータヴォイス、ブロッサム・ディアリーの自身のレーベル"Daffodil"の第三弾<> 1976年リリースの愛らしい傑作です
" ブロッサム・ディアリー - マイ・ニュー・セレブリティ (New CD)

ナット・キング・コールの末弟、フレディー・コールが残したレアグルーヴの名作がCD復刻
思わず男泣きしてしまいそうなほどに"グッ"と込み上げる名曲「Brother where are you」が堪りません...
" フレディー・コール - ザ・コール・ノーバディ・ノウズ (New CD) (Freddy Cole) 0240020000882.jpg

イタリアの名テナー奏者、ジャンニ・バッソが1981年にカルテット編成で吹き込んだ逸品
鮮やかなブルーのジャケットも秀逸、渋みとダンディズムに溢れる名作です。
" Quartetto Gianni Basso - ST (1981) (New CD) (ジャンニ・バッソ)


---------------------------♪

神戸・栄町に実店舗を持つ、レコード・CDのセレクトショップ『ディスク・デシネ』です。
世界中から素敵なメロディだけを選りすぐって集めています。
また、レイカ社のバランスウォッシャーやレコード収納用袋等の関連グッズや、
オリジナルで製作したキャンバス製のレコードバッグに加え、
ヴィンテージの映画ポスターや書籍&雑貨等、デザインの素敵なものにも注目し、
ご紹介しています。気軽にお立ち寄りください。

blog_link.gif

*住所:兵庫県神戸市中央区栄町通 2-1-2 日東ビルディング B03
 (JR/阪神線「元町駅」より、南(海側)へ徒歩約5分)
*営業時間:平日:16-20時 土日祝:12-20時 不定休

2011年11月28日 21:03

1127 | 矢舟さんのライブがやっぱり素敵だった件

こんばんは、ハシダです。

昨日は約9ヶ月ぶりの矢舟さんのライブに行って参りました。

5thアルバム『Songs』リリース後、初めてとなる神戸でのライブ。
エンターテイナーとして、ますます進化をしていた矢舟さんのライブ。

やっぱり楽しかったです!やっぱり素敵でした!
大好きな「さよならクレイジー・デイズ」も、もちろん演奏してくれました。
(矢舟さん、別に演奏しなくても殺されはしませんよ。口をきいてもらえなくなるくらいです(笑))

あと、神戸の街を訪れた時の印象から作ったと言う「100%フレッシュ」。
より愛着が湧いちゃいますね。
「My favorite thing」から「Bluesette」へ繋がるカヴァーも良かったなぁ...。

あと、印象深かったのが、ベースの鈴木克人さんが格好良すぎた事。
今回はウッドベースではなく、エレキベースだったのですが、
もうね、うっとり見惚れてしまいました。また見たいなぁ....出来たら今すぐに。

1126_1.JPG

1126_2.JPG

あっ、今度はボイス・トロンボーンの時に「フゥー!」って言う練習しときます(笑)

イラ・ゴンザレスについて改めて紹介したいのですが、また明日にでも。

----------------------------------

【Vinyl Used】

数あるビートルズ・カヴァー作品の中でも、内容、レア度共に抜きに出た英国ジャズの大傑作
ヴィヴラフォン+ピアノトリオ編成の英国の4人組、London Jazz Fourが1967年に残した人気盤
" London Jazz Four - Take another look at The Beatles (Used LP) (ロンドン・ジャズ・フォー) 25384.jpg

ピアノにヴィヴラフォンが華麗に転がる疾走ジャズダンサー「Summertime」がクール
アレンジャーEddie Thomas率いるジャズコーラス/ヴォーカルグループが1960年代に残した知られざる傑作
" Eddie Thomas Singers - Voices from the apartment below (Used LP) 0030010002422.jpg

クールなファンキージャズ「Games」に、上品なジャズボッサ「Sea-side」、どちらも本気で格好良い
イタリアの作編曲家Paolo Casaが、ライブラリー・レーベル『Octopus』に残した1975年の逸品
" Paolo Casa - Clouds (Used LP) 0020030004162.jpg

サイケ・グルーヴの名コンピ『Flipper psychout』に収録の「Ready money」はココに
タコのジャケットで有名な、イタリアのライブラリー『Octopus』の1973年のプログレ~サイケな傑作
" A. Minghi / P. Montanari / R. Conrado - Climax (Used LP) 0020030004172.jpg

極上グルーヴィーなファンキー"モッド"インスト・ライブラリー
英国の作家Johnny Hawksworthが1970年代の初頭に手掛けたと思われる傑作ライブラリー盤
" Johnny Hawksworth Band - Comedy and big beat (Used LP)

超一流のフレンチ・ジャズメン勢揃い...の、極上バロック・ジャズ
Ivan Jullienを筆頭に、Maurice Vanderなどの豪華演奏陣、ヴォーカルチームにはJacques Hendrixも参加
" Baroques - Bach Corelli Vivaldi vivants! (Used LP)

バカラックやトニー・ハッチのカヴァーなどのポップ・サイドから、本格モードジャズまで...
英国の巨漢フリューゲルホルン奏者、Shake Keaneの1967年の好盤
" Shake Keane - That's the noise (Used LP)

「Shirley-Sexy」に「O Cafona」など、選曲も抜群なバランソ、ジャズサンバの傑作
ブラジルのバンドリーダー(?)、Portinhoの楽団が1971年に吹き込んだご機嫌なオーケストラル・サンバ作品
" Portinho e Sua Orquestra Escaldante - Fogo nos metais (Used LP)

Edu Loboの名曲「Arrastao」や、Mario Castro Navesの名演で知られる「Nana」も収録
ブラジル南部の港町、ポルト・アレグレで活動したジャズピアニストPrimo Jr.の1960年代の傑作
" Primo Trio - Sambossa (Used LP) 0040010000342.jpg

ジャズボサ調の「Watch what happens」や、グルーヴィーな「Close to you」など、カヴァーも秀逸
ピッツバーグ出身の"左利き"ジャズピアニスト/作曲家、Errol Garnerの1974年の好盤
" Erroll Garner - Magician (Used LP) (エロール・ガーナー)

壮大なグルーヴで迫るニノ・フェレールの1971年作
ファンクネスとプログレ加減が完璧にマッチした、フレンチグルーヴの逸品
" Nino Ferrer - Metronomie (Used LP)

ニノ・フェレールの人気曲、オルガン・ダンサー「Les Cornichons」のカヴァー収録
鍵盤奏者Roland Thyssenによるハモンド・オルガン・カヴァー集
" Roland Thyssen et Son Orgue Hammond - Hammond organ (Used LP) 0010030004852.jpg

クラッシック×ジャズロックな、英国60'sグルーヴの好作
2人のトランペット奏者を中心とする英国のジャズロックバンド、The New Worldの1968年の作品
" The New World - Trumpet a'gogo (Used LP)


----------------------------♪

神戸・栄町に実店舗を持つ、レコード・CDのセレクトショップ『ディスク・デシネ』です。
世界中から素敵なメロディだけを選りすぐって集めています。
また、レイカ社のバランスウォッシャーやレコード収納用袋等の関連グッズや、
オリジナルで製作したキャンバス製のレコードバッグに加え、
ヴィンテージの映画ポスターや書籍&雑貨等、デザインの素敵なものにも注目し、
ご紹介しています。気軽にお立ち寄りください。

blog_link.gif

*住所:兵庫県神戸市中央区栄町通 2-1-2 日東ビルディング B03
 (JR/阪神線「元町駅」より、南(海側)へ徒歩約5分)
*営業時間:平日:16-20時 土日祝:12-20時 不定休

2011年11月27日 18:47

1126 | 強烈ドラムブレイク!Charly Antolini's Power Dozen - Atomic drums" 登場!& 矢舟さんライブ!

こんばんは、土本です。

今日はちゃっちゃと更新させていただきました。なぜか?それはこれがあるからでーす!


mmc_10th_Omote.jpg

矢舟さんのライブです!
では、マザームーンカフェ六甲店でお会いしましょう!


【Used Vinyl】


ブレイク満載!!ドイツ産ジャズファンク/レアグルーヴの大傑作
頭のドラムブレイクから失禁モノの大名曲「Jumping」はココに!
Charly Antolini's Power Dozen - Atomic drums (Used LP)
002003000399.jpg

NYCのローカル・アヴァンジャズ・ジャズバンドによる1981年の超マイナー盤
ポエトリー入りのラテンジャズ「Prison poem」がイイ
Sedition Ensemble - Regenaration Report : (Used LP)

003001000239.jpg


哀愁、気品、ファンクネスが融合した極上のバロックビート満載の隠れた名ライブラリー
バカにしてると痛い目にあっちゃう位に素晴らしい、大傑作です!
John Randoll Quintet - Chamber pop (Used LP)
0010030004822.jpg


"モッド"ジャズヴォーカルな「Route 66」、「It's crazy」がイイ
黒人シンガー、Bennie Carewが1960年代の初頭に吹き込んだモノともわれる雰囲気抜群の1枚
Bennie Carew meets The Bobby Charles Quartet (Used LP)

ピアノ、ホーンに女性のスキャット満載のドイツ産ラウンジグルーヴの傑作
ドイツの作編曲家、Maurice Pop が名門『MPS』に残した全編スタイリッシュな1枚
Maurice Pop und Sein Orchester - Play together (Used LP)

悔しい位に高揚する極上メロウファンク「The detectives」が最高過ぎ
英国のライブラリー"Themes"に1976年に吹き込まれた極上の中の極上の1枚!!
Alan Tew - Drama suite Part 1 [Themes 1024] (Used LP)

英国のライブラリー"Themes"に残されたメロウ&ファンキーな初期の傑作
ジャズファンク、ブレイク、ボサに極上のメロウインストまで、非常にクオリティ高い1枚です
Alan Tew/David Lindup/Johnny Pearson - Main themes and sig tunes (Used LP)

まさしく"ロマンチック・ムード"なメロウで愛らしい楽曲満載の英国産ライブラリー
V.A. (Alan Hawkshaw, Alan Parker) - The romantic mood [Themes 1006] (Used LP)

エレガントなスキャットサンバ「A5. Angola」、グルーヴィーなジャズビート「A6. Move」収録のライブラリー盤
Holiday Mood Orchestra - Fantasy mood (New times Vol.10) (Used LP)

強烈ドラムブレイクで幕を開ける"男気"ジャズファンク「Too cool to be true」が格好良い
女性アーティスト専門レーベル『Oliva』からリリースされたジャズファンクバンド、Baba Yagaの1978年作
Baba Yaga - On the edge (Used LP)

『2001年宇宙の旅』のテーマ曲や「ゴッドファーザーのテーマ」など、レアグルーヴ目白押し
ピアノ奏者、Stan Kentonの"豪快&痛快&強烈"なオーケストラル・ファンク/ビッグバンドの傑作
Stan Kenton and His Orchestra - 7.5 on the richter scale. (Used LP)

フィラデルフィア出身の女流オルガン奏者、シャーリー・スコットの1969年のファンキー盤
3本の強烈なサックスとともに駆けるレアグルーヴ「You」が渋い
Shirley Scott & The Soul Saxes - ST(1969) (Used LP)

2011年11月26日 17:51

1  2  3  4  5  6