20170416 | オシャレは足元から [Archiduchesse (アシッドゥシャス) - De Ville (ソックス) (Saint Marine)]

こんばんは、梅田です。4月になり、2週間経ちました。暖かい日も増えてきましたので、週末はお散歩がてら、デシネ・ショップにもお越しください。それではデシネ・ショップ・オンライン、本日も更新しました。ensemble dessinee (アンサンブル・デシネ)からは、新しく入荷したブランドを紹介します。カラフルで、見ているだけてとても楽しくなるアイテムです。それでは早速よろしくお願いします。

ed_blog_header_945_50.jpg

そして本日は、ensemble dessinee (アンサンブル・デシネ)から新しく取り扱いが始まったフランスの靴下ブランド、『Archiduchesse (アシッドゥシャス)』のソックスを紹介します。伸びが良く、柔らかな肌触りの全て「Made in France」のソックスです。少し長めの膝下くらいの丈で、足を組んでも肌が見える心配もなく、オフィスでもカジュアルでも使いやすそうです。

ed_Archiduchesse_750.jpg

▶︎ 『Archiduchesse (アシッドゥシャス)』のソックス一覧

パッケージも遊びゴコロ満点で、楽しい気分になりますね。価格もリーズナブルで、贈り物にもぴったりです。サイズもメンズサイズとレディースサイズの2種類あります。

0412_ed_socks_6_750.jpg

ブルーやブラックは、グラデーションで揃えたくなるカラーリングです。

0412_ed_socks_2_750.jpg

ブラウンや白もベーシックカラーも合わせやすそうです。

0412_ed_socks_3_750.jpg

ストライプやドット柄も派手すぎないカラーで程よいアクセントになりそうです。

0412_ed_socks_4_750.jpg

0412_ed_socks_5_750.jpg

当店に入荷した『Archiduchesse (アシッドゥシャス)』全部で12種類です。新しいシーズンに買い揃えたくなるような、ベーシックなカラーで合わせやすいものばかりです。

0412_ed_socks_750.jpg

▶︎ 『Archiduchesse (アシッドゥシャス)』のソックス一覧

dd_blog_header_945_50.jpg

2017年04月15日(土)の出品一覧は以下の通りとなります。各商品ページにて、ご購入/ご試聴(各商品ページの下部のリンクより試聴可能です)いただけますので、どうぞ気軽にお試しください。

買付/買取盤の一覧はこちらです。

0416_dd_used_750.jpg

フレンチ・ボサジャズ最高の名曲「Camel Bossa」のオリジナルLPは本作なんです。恐らくは、7"よりも遥かにレアかと...。↓

dd210498.jpg
Robert Patline [Mercator JR.] - Danses et musiques de la Mediterranee (Used LP)

アルゼンチンのジャズピアニストEnrique Villegasが、Paul Gonsalvesらと残した1968年の傑作。哀愁が溢れまくる柔らかなボサジャズ「Simplemente Amigos」が絶品です。↓

dd104037.jpg
Enrique Villegas, Paul Gonsalves, Willie cook - Encuentro [Original] (Used LP)

絵に描いたような優雅なフレンチボッサの知られざる明曲「La Mauvaise Habitude」を収録した7"。↓

dd210495.jpg
Cristina [Krystyna Konarska] - Une femme seule (Used 7")

"フレンチ・イェイェ×アフロキューバン"な、「Je t'aimes Tant」の極上カヴァー収録。フランスの女性シンガーChristine Neracが1964年に吹き込んだ4曲入りの7"。↓

dd210496.jpg
Christine Nerac - Les amants de coeur [ep] (Used 7")

"爽快"、"キャッチー"、"お洒落"の三拍子が揃った傑作フレンチブラジリアンの名曲を収録の7"。サンバのリズムに乗せた絶妙なキャッチーさの"ヴァヤヴァヤ~"コーラスが最高な「Vaya」が抜群。↓

Annie Jeanne - Vaya [ep] (Used 7")

タメ息モノの名盤...。こんなにラブリーな作品があっても良いのでしょうか?永遠のラブリーヴォイス、ブロッサム・ディアリーの1973年の記念すべき自主デビュー作。↓

Blossom Dearie (ブロッサム・ディアリー) - Blossom Dearie sings (Used LP)

心霊写真?な、ジャケにダマされないで...。Maria Sandraなる女性シンガーが歌う、カッコイイ"パトロピ"盤です。音は相当クオリティ高い。↓

dd210509.jpg
Maria Sandra - Patropi merci (Used 7")

心霊写真?な、ジャケにダマされないで...。Maria Sandraなる女性シンガーが歌う、カッコイイ"パトロピ"盤です。音は相当クオリティ高い。↓

dd210510.jpg
Maria Sandra - Patropi merci (Used 7")

ベルギーの作/編曲家、ニコ・ゴメスが1970年代に発表したユーロボッサ屈指の名盤『Bossa nova』に収録の好曲群と、同時期に残したラテンの楽曲を編集したお得なベスト盤。↓

Nico Gomez et Son Orchestre (ニコ・ゴメス) - St (1975) (Used LP)

デビュー前のジョイスやホベルト・メネスカルらも参加。まさにMPBの源流を辿るような名盤。ボサノヴァ・コーラスユニット、Conjunto Sambacanaの記念すべきデビュー作。↓

dd210400.jpg
Conjunto Sambacana - Musicas De Pacífico Mascarenhas [Original] (サンバカーナ) (Used LP)

ジャケットもクール。Arthur Velocaiのペンによる「Anúncio」なども収録の、ブラジルの女性シンガーAna Luciaの1970年代のものと思われ作品。↓

dd103749.jpg
Ana Lucia - Caminhos (Used LP)

決して誰も知らないであろう、フレンチサンバ、ボサの知られざる傑作。DJ ilD氏の『il Dramma 02』に収録のアノ名曲が収録された、恐ろしくマイナーな7"。↓

Le Bidul Band avec Andre de Vera - Samba-Samba (Used 7")

フレンチ"スキャット"ブラジリアンの最高峰の一つ。ブラジル生まれのSSW、Normando Marques dos Santosの1975年の大傑作。↓

dd210261.jpg
Normando Marques dos Santos (ノルマンド・サントス) - Balanco com Bossa (バランソ・コン・ボッサ) (Used 7")

ドイツ産スキャット・ライブラリーの知られざる1枚。全編とノリの良さと小気味良い演奏に支配されたハッピーでグルーヴィーな名作です。↓

James Douglas Band - Swinging music (Used LP)

古くから活躍するブラジルの黒人ボサノヴァ・シンガー/ピアニスト、Johnny Alfの1960年代の貴重な音源を収録した1972年の編集盤。↓

Johnny Alf (ジョニー・アルフ) - Historia Da Musica Popular Brasileira (Used 10")

ジェントルな歌声が魅力のPery Ribeiroが1980年に吹き込んだ、メロウなボサノヴァの快作。↓

Pery Ribeiro (ペリー・リベイロ) - Os grandes sucessos da Bossa Nova (ボサ・ノヴァの贈りもの) (Used LP)

ボサノヴァ界のスターたちの名演がぎっしり詰まった傑作。1967年のブラジル映画『イパネマの娘』の豪華すぎるサントラ。ジャケット違いの国内盤です。↓

V.A. (Antonio Carlos Jobim / Vinicius de Moraes / Nara Leao etc...) - Garota de Ipanema (イパネマの娘/ボサ・ノヴァへの躍動 オリジナル・サウンド・トラック) (Used LP)

新譜の一覧はこちらです。

0416_dd_new_750.jpg

プロダクション・デシネ☆☆第97弾。
驚きのクオリティとともに、色彩豊かな新世代MPBの傑作が誕生。ブラジルの女性SSW、フラヴィア・ムニツのソロデビュー作は、とにかくカラフルなブラジリアン・ポップの傑作。彼女の存在感溢れる歌声と、爽やかなメロディが融合した逸品です。↓

Flavia Muniz (フラヴィア・ムニツ) - Descalcos sobre a terra (デスカゥソス・ソーブリ・ア・テーハ ) (New CD)

プロダクション・デシネ★第56弾として、北欧産-現在進行形ボッサの最高峰が再登場。
ヨハン・クリスター・シュッツのデビュー作『パッション』が、装いも新たに登場!これは永遠の名盤です。↓

Johan Christher Schutz (ヨハン・クリスター・シュッツ) - Passion (パッション) (New CD)

プロダクション・デシネ★第21弾!
分かっちゃいたけど、やっぱりスゴい。北欧ボサの大本命!ヨハン君の新作は"歌心"全開の極上盤!名作再び。↓

Johan Christher Schutz (ヨハン・クリスター・シュッツ) - C'est la vie (セラヴィ) (New CD)

プロダクション・デシネ第12弾。
ミラクル・ボッサ from ベルギーな、男性SSW、Benoit Mansion/ベノワ・マンションの『デュ・ブレジル・ダン・レゾレイユ』が紙ジャケ仕様で国内リリース!↓

Benoit Mansion (ベノワ・マンション) - Du bresil dans les oreilles (デュ・ブレジル・ダン・レゾレイユ) (New CD)



dd200475.jpg
naomi & goro (ナオミ・アンド・ゴロー) - RIO,TEMPO (New LP)

一聴して伝わる溢れんばかりのフレッシュな才能...。アコースティック・ソウルの新しい名盤かも。スウィートな歌声が素敵なLAベースの女性SSW、Michelle Shaprowによるデビュー作が登場。↓

Michelle Shaprow (ミシェル・シャプロウ) - Purple skies (パープル・スカイズ) (New CD)

プロダクション・デシネ☆★☆第61弾は、ボサノヴァの始まりを知る男の衝撃の復活作。
イントロのスウィングしまくるスキャットの響きから最高な「バランソ・コン・ボッサ」を一度お試し下さい。↓

24190.jpg
Normando Santos (ノルマンド・サントス) - Balanco com bossa (バランソ・コン・ボッサ) (New CD)

後に"サンバカーナ"を結成するPacifico Mascarenhaがプロデュースしていた1枚。ピアニストPaulinhoと、詩人Viniciusが1958年に残した"ヴィンテージ"ラテン~ボサの知られざる傑作。↓

25409.jpg
Paulinho e Seu Conjunto - Um passeio musical (New CD)

ドイツ産エレガント・ボッサの最高峰の一つ。異論は無いでしょう...。スイス出身の作曲家/アレンジャー、Pete Jacquesが1970年に残したユーロボッサの名盤。 ↓

Orchester Pete Jacques (オーケストラ・ビート・ジャックス) - Round trip to Rio (ラウンド・トリップ・トゥ・リオ) (New CD)

全部の一覧です。

0416_dd_all_750.jpg




[ デシネ・ショップのレコードストアデイ(RSD)2017 ]

ついに来週となりました!年に一度のレコード祭典『レコードストアデイ(RSD)2017 』は、今年は4月22日(土)に開催です。当日発売の作品たちはご予約受付"不可"の限定商品ですが、事前に内容をチェックできるように、当店での取り扱い作品をウェブで紹介しています。当日は(珍しく)オープンを早めて、"朝の10時より営業"しますので、皆様のご来店お待ちしております。ぜひオープンしてからすぐ来てください、スタンプラリーもあるので、ぜひレコード屋さん巡りを楽しんでくださいね。そして、輸入盤の入荷予定もあるそうですので、最新情報は随時更新していきます。何卒宜しくお願いします。

spe_RSD2017_750.jpg

▼ デシネ・ショップのレコードストアデイ(RSD)2017 入荷予定一覧はこちら

0422_rsd_750.gif

デシネ・ショップのレコードストアデイ(RSD)2017 入荷予定一覧

[ イベント情報 ]

0407_0429_750.jpg

いよいよ、4月29日(土)「ミュージック・デシネ」のパーティーまであと2週間になりました。22:30とちょっぴり遅めのスタートなので、すでに予定がある人やお仕事帰りにも是非いらしてください。

0429_event_.jpg

md20170429_1024_Ura_750.jpg




musique dessinee a Tokyo, 20170429 ft. DJ ilD @ Koara!

On : 2017.04.29.Sat [22:30 ~ All night]
At : KOARA (Shibuya)
First Drink : ¥1000
Food : Kanako Sato & うめこごはん
Guest DJ : DJ ilD (il Dramma / Poor Mixed Discos)
DJs : mahonon (TSUTAYA MUSIC PLAYLIST), Umeco (dessinee shop) + Yuko Miyazaki (dessinee shop), kimiwoow & Masao MARUYAMA (dessinee shop / production dessinee)
Spinns : "Good Music" & "Fantastic Something" & "musique dessinee classics" ONLY!!!

musique dessinee a Tokyo, 20170429のイベントページ

musique dessinee a Tokyo, 20170429のFBページ




[ 予約受付中商品のご案内 ]

ご予約商品もいろいろと取り揃えております。商品ページのリンクより色々とお試しください。

0411_yoyaku_750.jpg

300_Reservation.gif

予約を受け付けている商品の一覧


渋谷・鶯谷町の「dessinee shop (デシネ・ショップ)」の実店舗は、2017年4月17日(月)と18日(火)は店休日のためお休みです。次回の営業は、2017年4月19日(水)の16時から20時までとなります。よろしくお願いいたします。

▶︎ デシネ・ショップの「営業カレンダー」

スクリーンショット 2017-04-11 1.40.29.png

梅田



ds_footer_925.jpg

『dessinee shop (デシネ・ショップ)』は、東京・渋谷の鶯谷町に実店舗を持つ、レコード/CD、アパレル、雑貨などのセレクトショップです。ジャンルの垣根無く、"これはイイ!"と感動したアイテムばかりを世界中からじっくりと選りすぐっています。店舗は渋谷駅から代官山方面へ徒歩7分ほどの立地ながら、とても静かでゆっくりとお買い物を楽しんでいただけます。

Hi, We're "dessinee shop" in Shibuya, Japan. We're an unique concept store that retail only "Items" we felt true impression from such music, clothing, goods or other well designed items from all over the world. Our store is just 7 mins by walk from Shibuya station, and in a very quiet place, perfect for slow shopping. Please visit us to share pleasure with us.

デシネ・ショップ (dessinee shop)

150-0032 東京都渋谷区鶯谷町17-7 Tel 03-6873-4062
17-7, Uguisudani-Cho, Shibuya-Ku, Tokyo, 150-0032, Japan +81 (0)3 6873 4062

website : www.dessineeshop.com
facebook : https://www.facebook.com/dessineeshop
twitter : https://twitter.com/d_dessinee
instagram : http://instagram.com/dessineeshop




2017年4月16日 20:00